1. トップ
  2. おでかけ
  3. 椿モチーフの御朱印帳が人気!猿田彦大神の総本宮〈椿大神社〉へ。【三重・鈴鹿】

椿モチーフの御朱印帳が人気!猿田彦大神の総本宮〈椿大神社〉へ。【三重・鈴鹿】

  • 2020.1.24
  • 6377 views

荘厳な森の中に佇む「椿大神社」は、迷いを祓い、進むべき道を指し示す「みちびきの祖神」猿田彦大神の総本宮。境内には良縁を呼び込む「椿岸神社」もあり、一緒に参拝することでさらなる運気向上をはかって。Hanako『幸せを呼ぶ、神社とおてら。』「椿大神社」よりお届け。

新たな一歩を踏み出す前に詣でて開運チャージを。

undefined
Hanako 編集部

伊勢国鈴鹿山系の中央麓に鎮座する椿大神社。冬になると境内のあちこちで椿の花がほころび、華やかな空気に包まれるこちらは、全国の猿田彦大神を祀る神社の総本宮。猿田彦大神は、悩みを受け止め、進むべき道を示してくれる「みちびきの神様」。そのご利益を求め、何かをはじめるときや運気をリセットしたいときは必ずここへ、という人も多い。

本殿の隣には、猿田彦大神の妻である天之鈿女命を主祭神とした別宮・椿岸神社が。芸事のほか、縁結び、夫婦円満などの御神徳があると伝えられ、〝恋に効く神社〞として女性から絶大な支持を集める。神社の右隣には恋愛成就や運気アップに通ずると話題の「かなえ滝」や、願いを叶えてくれる「神招福臼」、「招福の玉」もありしっかり祈願したい。また、境内には茶室や写経体験ができる施設もあり、時間をかけて静せいひつ謐な空気に身を委ねたくなる。

凛とした山の空気が清々しく、「境内すべてがパワースポット」と呼ばれるほど豊かな気に満ちた椿大神社。よりご利益を賜りたいなら、清らかな気を吸収できる、朝早い時間帯の参拝がおすすめだ。

【Check1】椿の絵柄がかわいい絵馬に願い事をしたためて。

undefined
Hanako 編集部

ころんとした丸い形が珍しい「かなえ絵馬」各800円。「椿婚マーク」とされる、椿会館オリジナルの椿の絵が描かれていて、椿岸神社の授与所のみで受けることができるもの。縁結びの願いを書いて奉納を。

【Check2】縁結びの評判を集める椿岸神社で良縁を祈願。

undefined
Hanako 編集部

本殿の参道脇にある小径を抜けると現れる別宮、椿岸神社。猿田彦大神の妻神・天之鈿女命(あめのうずめのみこと)を祀る神社で、縁結びや芸能にご神徳が。女宮らしい、しっとりとつややかな佇まいも魅力的。

【Check3】開運チャーム入りの椿恋みくじで恋の行方を占う。

undefined
Hanako 編集部

拝殿で参拝を済ませたら、おみくじを引いて運試し。愛らしい椿の形をした「椿恋みくじ」は恋占いになっていて、開くと椿や巫女さんのお守りが。相性の良い星座、おすすめのデートスポットなど、アドバイスも。各300円。

【Check4】3回つくと願いが叶う、良運を呼び込む福臼と福杵。

undefined
Hanako 編集部

椿岸神社の拝殿に備えられている「神招福臼」。“良い運”に恵まれるようにと願いを込めながら、福杵で3回つくと願いが叶うという。神様にご挨拶した後に、願い事をしっかり祈願して。

【Check5】“恋に効く”と評判の「かなえ滝」。待ち受けにすれば恋愛運アップ!

undefined
Hanako 編集部

椿岸神社の本殿横にある「かなえ滝」。神社の神域である入道ヶ岳を源とした大明神川の御神水が流れる滝で、その名の通り願いを叶え、悪運を浄化する。撮影し、待ち受け画面にすると運気がアップすると口コミで話題に。

【Check6】写詞・写経を通じて心身の安定と浄化を図る。

undefined
Hanako 編集部

境内にある「行満堂神霊殿」では、般若心経、大祓詞などの写詞・写経の体験もできる。心身を集中させ、一字一句心を込めて清書すれば、次第に雑念が消えて心の安らぎを感じるように。受付9:30~15:00。1回1,000円。

【Check7】必ず手に入れたい、開運に導く授与品あれこれ。

undefined
Hanako 編集部

左から、良縁を願うなら迷わず手に入れたい「縁結守」各800円、開運に効く「椿守」800円は、スマホにつけるのがおすすめ。

undefined
Hanako 編集部
undefined
Hanako 編集部

愛らしい椿の花が描かれた御朱印帳各1,200円。御朱印の初穂料は椿大神社、椿岸神社共に300円。

【Check8】参拝後には見目麗しい椿の碗で、お茶を一服。

undefined
Hanako 編集部

かの松下幸之助氏によって庭園とともに寄進された茶室「鈴松庵」。神水と呼ばれてきた山の湧き水で点てたお茶をいただきながら、静かなひと時を過ごすことができる。

undefined
Hanako 編集部

お呈茶 800円。和菓子が供された銘々皿は持ち帰りも可能。

〈椿大神社〉

近鉄線「近鉄四日市駅」、JR線「四日市駅」より三重交通バス「椿大神社行き」で約60分。東名阪自動車道「鈴鹿IC」より約10 分。新名神高速道路「鈴鹿PA」スマートICより約2分。
三重県鈴鹿市山本町1871
059-371-1515
参拝時間5:00~18:00(5~10月は~19:00、授与所8:00~17:00)

Navigator 風水師・李家幽竹さん

韓国・李朝の流れをくむ唯一の風水師。近著に『李家幽竹の開運風水2020』(世界文化社)。風水の人材育成や聖地復活プロジェクトにも熱心に取り組む。

Hanako『幸せを呼ぶ、神社とおてら。』特集では、おすすめの神社とお寺を多数ご紹介しています!

undefined
Hanako 編集部

(Hanako1180号掲載/photo : Akira Yamaguchi text : Azusa Shimokawa edit : Kana Umehara)

元記事で読む