1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. これでもう悩まない!インテリアになじむ絵本収納のアイディア

これでもう悩まない!インテリアになじむ絵本収納のアイディア

  • 2019.12.28
  • 3188 views

見栄え良く、手に取りやすい絵本収納を

子どもの成長とともに増えていく絵本。カラフルでインパクトのある表紙も多いですよね。

そんな絵本をインテリアになじむように、また、手に取りやすく収納する方法をご紹介します。お子さんの絵本収納に悩んでいる方は必見!大人の本や雑誌の収納にも応用できますよ。

生活空間になじむ絵本収納のアイディア

ウォールシェルフの下の段を絵本収納に

ウォールシェルフを使った絵本収納がこちら。背板を黒板のようにしているところがとってもおしゃれですね。

絵本やおもちゃは下の段の床に近いところに、カメラなどは高いところに収納しています。

絵本は背が見えるように挿しておくのがポイント。

寝室の絵本は市場カゴを使って

寝る前に絵本を読むご家庭は多いと思います。

寝室で役に立つのがカゴ。寝かしつけの時に絵本を読み終わったら、カゴに入れておけば絵本が散らかりません。

何冊も入れると重くなるので、市場カゴのように頑丈なカゴを使いましょう。

低めのブックワゴンで取り出しやすく

雲のかたちの背板がかわいいブックワゴンです。高さが低いので、本棚ほどの圧迫感がありません。

お子さんでも取り出しやすく、しまいやすいところがいいですね。

脚の下はおもちゃの車の車庫になっていて、スペースを有効活用しています。

本棚に目隠しをして、椅子としても活用

床に置いた本棚に布をかけて目線を遮るアイディアです。

棚の上にクッションを置いて、椅子としても使えるようになっていますよ。

キャスター付きのワゴンをサイドテーブルに

キャスター付きのワゴンに絵本を収納するのも素敵です。ソファーの横にサイドテーブルとして置いておけば、中が見えることもありません。

キャスターが付いているので、絵本を読みたくなったらワゴンを動かして絵本を取り出せますね。

和室に似合う絵本収納

こちらもキャスター付きの絵本収納です。ナチュラルな木の棚が和室との相性抜群。動かせるのでお掃除も楽々です。

低めに取り付けた鴨居に絵本を面展するのも素敵なアイディアですね。

寝室の絵本収納は枕と高さを揃えると便利

寝室の絵本収納のに壁に木箱を取り付けた例です。

枕の高さと棚の高さを揃えれば、横になって読み聞かせをした後、体を起こさずに絵本をしまうことができますよ。

大人っぽい絵本をインテリアの一部に

エイジング加工されたような木製の棚と世界地図、植物のバランスがいいインテリアコーディネートです。

真ん中の棚の絵本が置かれています。絵本のカラーも差し色として活きていますね。

ニッチを絵本収納として活用

ニッチに絵本を置くのも素敵です。椅子に座った時にちょうど目に入ってくる高さに絵本が飾られているのがいいですね。

デザイン性のある絵本を選んで飾るのも楽しい時間です。

ロの字型の棚を絵本棚に

ロの字型の棚は絵本収納にバッチリ。背板がないので後ろが明るいのがいいですね。

また、奥行きが浅めなので、絵本が奥に入り過ぎてしまうこともなく使いやすそうです。

表紙を見せて手に取りやすい絵本収納

棚にバーを取り付けて面展できる絵本棚に

絵本棚にバーをつけて、表紙が見えるように置けるようにするアイディアです。

表紙が見えているとキッズコーナーらしくなりますよ。また、お子さんが読みたい絵本を見つけやすくなります。

パンチングボードを活用

パンチングボードを利用した絵本収納です。フックで棚を吊るしているので、絵本の高さに合わせて棚の位置を変えることもできます。

インテリアに合う面展できる絵本棚

お部屋の雰囲気によくあった絵本棚です。木目の色味と黒の配色が、他の家具やお部屋の内装と合っているのがいいですね。

下の段に余裕があるので絵本が増えても大丈夫!

白い絵本棚を選んでインテリアになじませて

絵本棚も白を選べばインテリアとマッチしやすくなります。高さが抑えられていて、小さい子でも取り出しやすそうですね。

絵本棚の近くに座れるスペースを作ると、絵本を読む機会が自然と増えるそうですよ。

抜け感のある背板がおしゃれ

背板が一枚板じゃなく空間が開くため、抜け感が出てオシャレなブックシェルフです。

シェルフのデザインを活かすために絵本は余裕を持って並べ、お気に入りの絵本や雑貨を飾るような感覚で使うのがオススメです。

布製のブックシェルフでやわらかな雰囲気に

布製の絵本棚なら本を傷つけることもなく、お部屋の雰囲気を柔らかいものにしてくれます。

ナチュラルな木の家具と生地の相性もぴったりですね。

飾り棚にバーをつけて絵本を面展に

キッチン周りの壁に作られた飾り棚の下段に、バーを取り付けて絵本の表紙を見せて飾れるようにしています。

キッチンとダイニングの間なので、子どもたちの目にも入りやすく、家族の団欒の時間に読んであげやすい場所ですね。

おしゃれで取り出しやすい絵本収納を目指そう♡

いかがでしたか?インテリアになじむ絵本収納のアイディアがたくさんありましたね。おしゃれな空間を保つには、取り出しやすくしまいやすくするのがポイントです。今日から絵本収納を見直してみましょう!

元記事で読む