1. トップ
  2. 恋愛
  3. やらかした…。年越しを彼氏と過ごした彼女の失敗談4つ

やらかした…。年越しを彼氏と過ごした彼女の失敗談4つ

  • 2019.12.27
  • 12246 views

年越しを彼氏と過ごした経験はありますか? もし今年の年越しを彼氏と過ごしたいと思っているのなら、いい例だけでなく悪い例も知っておいたほうがいいかも……。
ということで今回は、「年越しを彼氏と過ごした失敗談」をご紹介します。1年のいいスタートを切るためにも、年越しはハッピーに過ごしたいですね。

年越しを彼氏と過ごした失敗談

1: 彼氏の行動にイライラして、結局別れることに…

彼氏と過ごす初めての年越しは、なんだかドキドキしますよね! 一緒に年末番組を見て、年越しそばを食べて、もしかしたら将来を誓う合うことになるかも……!? そんなふうに胸を躍らせていたのに、彼氏はカウントダウンを待たずに「おやすみ」だなんて……。
これは極端なケースですが、年越しに対して微妙な温度差があったり、彼氏の行動にイライラしたりしてしまうことはめずらしくありません。その結果、ケンカになって結局別れることになるカップルもいるのです。
自分の思うように行動してくれない彼氏にイライラする気持ちは分かりますが、言葉には気を付けたいですね。

2: 年越しそばを用意したら、彼氏がそばアレルギーだった…

彼氏と年越しを過ごすなら、できるだけ美味しい年越しそばを用意したいですよね。自分ひとりならスーパーの商品で十分だけれど、彼氏のために美味しいと評判のお蕎麦屋さんのそばを取り寄せ、お出汁にもこだわって……。
それなのに、いいタイミングで出した年越しそばを見て、「俺、そばアレルギーなんだよね」だと!? アレルギーなら仕方ないですし、自分の確認不足からくる失敗です。しかし、なぜ先に言ってくれないのでしょうか……。
作ってしまったものは食べるしかないので、彼氏と年越しを過ごした彼女は2人前の年越しそばで満腹になりながら、年を越したのでした。

3: カウントダウンのライブ映像に盛り上がりすぎた…

毎年、カウントダウンは大ファンであるアーティストのライブ映像を見ることに決めている人も多いでしょう。それは彼氏がいても、いなくても同じことですが、隣に彼氏がいるなら掛け声やダンスも少し抑えめになるものです。
しかし、いよいよカウントダウンも近づき、ライブも最高潮の盛り上がりを見せ始めるとどうでしょう? 彼女は彼氏の存在を忘れ去り、他人が引くレベルで盛り上がってしまったのです! そんな彼女の違う顔を目撃してしまった彼氏は、引きつった笑顔で彼女を見守っていたのだとか……。

4: 朝早くから年越しの準備をしていたため、カウントダウン前に寝てしまった…

彼氏と過ごす年越しに張り切り 部屋の掃除や買い出し、朝早くから準備に取りかかっていましたが、そうこうしているうちに彼氏がやって来て、カウントダウンが近づきます。しかし、朝から準備に追われていた彼女は、カウントダウン前に寝落ちしてしまったのです。
彼氏は気にしていない様子でも、この失態は恥ずかしいですよね……。さらに、何とも言えない罪悪感に駆られて1年のスタートを切ることになるなんて、ちょっぴり切ないですね。

元記事で読む