1. トップ
  2. 左利きでは!? ジョージ王子、右手でのクリスマス・プディング作りに驚きの声

左利きでは!? ジョージ王子、右手でのクリスマス・プディング作りに驚きの声

  • 2019.12.25
  • 1566 views
プディング作りに挑戦!
写真:SPLASH/アフロ

英国の王位継承3位にあたるジョージ王子が、エリザベス女王と、同1位で祖父のチャールズ皇太子、同2位で父のウィリアム王子の前で、クリスマス・プディング作りの腕前を発揮。愛らしいジョージ王子の様子を捉えた写真が話題を呼んでいる。

【写真を見る】英王室4世代が集合!ジョージ王子、プディング作りに右手で挑戦!

ジョージ王子は、襟と前立てに黒い縁取りが入った白いシャツを着ており、この催しは、先日バッキンガム宮殿で行われた女王主催のクリスマスランチョンの前に行われた模様。

このプディング作りは、英王室のチャリティ活動の一環で、2020年に行われる、経済的な支援などを必要とする退役軍人や軍人の家族たちとクリスマスを祝うレセプションの際に参加者に振舞われるもので、1年熟成させるために作られたものだという。

クリスマスツリーをバックに、スーツ姿のウィリアム王子とチャールズ皇太子、真っ白なドレスのエリザベス女王が笑顔でジョージ王子の手さばきを見守るなか、ジョージ王子が材料をヘラで混ぜる様子や、4人で共同作業する様子、そして、退役軍人らとの集合写真などが、フォロワー700万人のエリザベス女王、93万人のチャールズ皇太子夫妻、1050万人のウィリアム王子夫妻のインスタグラムのそれぞれに投稿されているが、どのアカウントも、ほかには類を見ないほど最速でいいね!がクリックされている。

ジョージ王子は、サッカー、テニス、そして画才もあることが明らかになったが、お菓子作りも大好きで、シャーロット王女とキャサリン妃のお手伝いもしているそうで、「なんともほのぼのした感じのジョージ王子が可愛すぎる」「ジョージ王子が作ったプディングが食べたい」「輪郭以外、ウィリアム王子の若かりし頃に雰囲気が似てきたね」「親子4代が集結って、すごすぎる!」「お菓子作りは得意みたいだけど、ママがいないしジョージ王子のプレッシャーは半端ないね」「笑顔がないけど緊張するのは当然よね。ジョージ王子頑張れ!」といった声が。

また鋭いロイヤルウォッチャーは、かねてからウィリアム王子の遺伝子を引き継いで左利きではないかと言われていたジョージ王子が右手でヘラを持っていることも見逃さなかった様子。「あれ、右利きだったの?」「ウィリアム王子は、『ジョージ王子が左利きなら嬉しい』って言ってたけど残念」「なんかヘラを持つ手がぎこちない?」といった声も寄せられている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

元記事で読む