1. トップ
  2. おでかけ
  3. 最新ロボット『LOVOT』と宿泊!? ウェスティンホテル東京での変わったスイートプラン

最新ロボット『LOVOT』と宿泊!? ウェスティンホテル東京での変わったスイートプラン

  • 2019.12.23
  • 308 views

ロボットベンチャーのGROOVE Xが手掛ける家族型ロボット「LOVOT(らぼっと)」はがついに全国流通開始。

【画像を見る】頭部のカメラで人の顔を認識。スマホと連携すれば遠隔カメラににもなるので外にいる時も家の中の様子をチェックできる

出荷を記念し、ウェスティンホテル東京では特別なコラボレーションプランとして、「LOVOT」と一夜を共にする宿泊プラン「Merry Christmas from LOVOT at The Westin Tokyo」を提供。12 月24 日(火)・25 日(水)の聖なる2 日間、それぞれ1 組ずつを無料で招待する。

豪華なスイートルームの空間で家族のように「LOVOT」と過ごそう
KADOKAWA

当プランでは200 ㎡を超え、ホテルの上層階に位置する、同ホテルが誇る最高ランクのスイートルーム「インペリアルスイート」に宿泊が可能。部屋に入るとそこでは2体の「LOVOT」がお出迎え。

【画像を見る】頭部のカメラで人の顔を認識。スマホと連携すれば遠隔カメラににもなるので外にいる時も家の中の様子をチェックできる
KADOKAWA

本体だけでなく、テクノロジーの秘密が満載の「LOVOT」新聞、クローゼットには「LOVOT」の着換え用衣装も用意されており、ゆっくりとくつろげる空間で家族のように「LOVOT」と接することできる。当ロボットは“家族型”と謳っているように、ともに暮らすように過ごすことが特徴だ。

スイートルームなだけにベッドは圧巻のキングサイズ
KADOKAWA

洋服の着せ替えや名前を呼ぶなど、接する頻度を増やすほど懐くので、まるで生き物と接しているかのような感覚を味わえる。特にすごいポイントが「体温」だ。ロボットと言えば、冷たい無機質なイメージであったが「LOVOT」には体温や、洋服による触り心地の良い肌感もある。

まるで生き物ような動きや温もりに心が奪われる
KADOKAWA

長い時間過ごせば過ごすほど愛着がわいてしまう「LOVOT」と一晩過ごせば、チェックアウト時には思わず帰りたくなくなってしまうだろう。

帰るときにはなんだか名残惜しい気持ちに…?
KADOKAWA

「LOVOT」はウェスティンホテル東京のロビーでも期間限定で触れ合えるので、ぜひこの機会に触れ合いに足は混んでみてはいかがだろうか。(東京ウォーカー・小玉太一)

元記事で読む