1. トップ
  2. 恋愛
  3. 金にも地位にも無頓着!?イマドキ新入社員の本音!

金にも地位にも無頓着!?イマドキ新入社員の本音!

  • 2015.4.7
  • 888 views

ピンチです。今月もお金がありません! 社会人になって7年目、学生時代は「大人になればもっと自由にお金が使える」と思っていましたが、自由すぎる大人になってしまった結果、毎月赤字な私です。もちろん貯金なんてできるはずなく、このままじゃ将来が不安です。社会人1年目の頃は「毎月3万円は貯金しよう」なんて健気な目標を立てていたんですけど。

では、イマドキの新入社員はどうなのでしょうか。どのくらいお給料を貰って、どのくらい貯金したいと思っているのか。

そんな4月入社の新入社員530人に聞いた「2015年4月新入社員の意識調査」(株式会社Bear Tail調べ)で、気になるお金やそれにまつわるアレコレについての本音をチェックしてみました。

■新入社員の希望年収、平均は774万円!

まずは、一番気になる年収について! 新入社員が将来貰いたい年収の額は?

Q1.あなたの将来の希望年収を教えてください。

新入社員の皆さんの将来の希望年収は、男女ともに「400万以上600万未満」という回答が最も多く、次いで男性は「1,000万以上1,200万円以下」、女性は「600万以上800万以下」という結果に。希望年収の平均は774万円でした。男女別に見てみると、男性は879万円、女性は669万円となり、210万円の差がありました。

皆さん、とても現実的です。
極端に低くもなく、非現実的な額でもない。少しゆとりがある生活に必要な額といったところでしょうか。

次は年収とセットといっても過言ではない、「貯金」について聞いてみました。

Q2.あなたは将来どれくらい貯金したいですか。

なんと、半数以上の6割が1,000万円以上と答えました。

堅実! 自分が恥ずかしいです……!

男女平均は1,412万円、男女別の平均は、男性が1,478万円、女性は1,347万円。
男女差は約140万円と、希望年収額ほどの差は見られませんでした。

つづきましては、年収と切っても切り離せない出世について。責任ある役職につけばつくほど、その対価としてお給料もあがるというわけです! というわけで、新入社員が将来つきたい役職についても聞いてみました。

■新入社員の将来の希望役職はまさかの○○が1位に!

Q3.あなたが将来希望する役職はありますか。

まさかの「なりたい役職にこだわりはない」が25.8%で1位に。次いでリーダー・主任クラスが12.6%、部長クラスが10.8%と続きます。社長や専務といった重役クラスと答える人はとても少ないですね。個人的には野望を持っているギラギラした新入社員、嫌いじゃありません。個人的には野望を持っているギラギラした新入社員、嫌いじゃありません。

そして、注目すべきは「分からない」と答えた人が22.1%もいることです!
「なりたい役職にこだわりはない」と「分からない」を合わせると47.9%となり、半数近くの新入社員が、目標とする、または希望とする役職が具体的にはないと答える結果に。

あと、社長よりも「起業」や「フリーランス」といった項目が上にきているにも驚きました。
出世よりも自由な生き方に憧れるのがイマドキの新入社員なのかもしれません。

次は最後の質問! 新社会人が抱える不安についてです!

■将来の不安トップは「仕事」「貯蓄」そして「○○」

まだまだ社会人の仲間入りをしたばかりですが、どんなことに不安を感じているのでしょうか?

Q4.あなたは将来への不安はありますか。

全体・男女別ともに不安のトップ3は「仕事」「貯蓄」「結婚」でした。
これは新入社員の皆さんだけでなく、どの世代でも共通かもしれませんね!

大きな男女差は見られませんでしたが、男性は「仕事」への不安が他の項目より10ポイント以上高いのに対し、女性は「貯蓄」「結婚」「生活・収入」への不安が男性より約10ポイント高いという結果に。
男性は主に「仕事」に、女性は「生活」に関係することに不安を感じる傾向にあるようです

自分と比べて、なんだかしっかりしているなーという印象です。年収も貯金も役職も、そして将来の不安についても、すべては自分次第だと思います! それぞれ希望のところまで辿り着けるよう、お仕事頑張ってくださいね♡ (みつ子)

情報提供元:株式会社Bear Tail http://beartail.jp