1. トップ
  2. おでかけ
  3. 35万人を魅了した『アラジン』イルミが進化!人気楽曲のスペシャルショーが”史上初”上演

35万人を魅了した『アラジン』イルミが進化!人気楽曲のスペシャルショーが”史上初”上演

  • 2019.12.20
  • 544 views

東京・カレッタ汐留にて現在開催中の『アラジン』の世界観をイメージしたイルミネーション「Caretta Illumination 2019 ~アラビアンナイト~」。開始から1か月を待たずして来場者数35万人を突破した話題のイルミネーションが、年明けからさらにパワーアップ。2020年1月11日(土)から2月14日(金)までの土日・祝日、『アラジン』の人気楽曲を日本語版で楽しめるスペシャルショーが上演される。「魔法の洞窟」がテーマのフォトロケーションとあわせて、『アラジン』の世界を心行くまで堪能して。

【写真】中村倫也、木下晴香が実際に着用した煌びやかな衣装が展示

魅惑のアラビアンカラーのイルミネーション
KADOKAWA

日本語楽曲スペシャルプログラム「かれったいるみねーしょん 2019 ~あらびあんないと~」では、『アラジン』の人気楽曲「ホール・ニュー・ワールド」と「スピーチレス~心の声」のイルミネーションショーを、日本版ボイスキャストを演じた中村倫也、木下晴香が歌うスペシャルバージョンで上演。日本語楽曲でのショーはキャストのファンや来場者からの熱いリクエストに応えたもので、カレッタイルミネーション”史上初“の試みとなる。

日本版『アラジン』の人気楽曲を楽しむスペシャルプログラム
(C)2019 Disney

また、館内にはスペシャルフォトロケーション「Caretta Illumination 2019 ~魔法の洞窟~」も設置。魔法の洞窟ゲートをくぐり、地上200メートルに位置する46階に上がると、『アラジン』の世界から飛び出してきたような展示や撮影を楽しめる「天空のアラビアンフロア」が出現。キャストが実際に着用した煌びやかな衣装や、作品のキーモチーフである魔法のランプなどの展示を見ることができる。

【写真】中村倫也、木下晴香が実際に着用した煌びやかな衣装が展示
(C)2019 Disney

さらに「魔法の絨毯」に乗って撮影ができる「マジックカーペットエリア」や、人気シーンをイメージしたスペシャルカードが出来上がる「重ね捺しスタンプラリー」など、『アラジン』を体感できるスポットが散りばめられている。

館内には新感覚のフォトロケーションが設置
(C)2019 Disney

開始から1ヶ月を待たずして来場者数35万人を突破したカレッタイルミネーション。もう訪れた人もこれからの人も、『アラジン』のイルミネーションと音楽が融合する、今回限りのショーをお見逃しなく。(東京ウォーカー(全国版)・篠田)

元記事で読む