1. トップ
  2. ネイル
  3. ふんわり暖かな質感ポンチョ柄ネイル

ふんわり暖かな質感ポンチョ柄ネイル

  • 2019.12.18
  • 2116 views

今季のファッショントレンドのひとつ、ポンチョをネイルにアレンジ。オリジナリティ溢れるデザインで一目置かれる指先に。
ニット、ファー、オルテガなど冬にオススメのポンチョ柄デザインを人気サロン「ネイディーン ネイルズ」が提案!

ガーリー系デザイン
柔らかな素材感のふんわり愛されチェック

 

アイシャドウチップにブラウンと濃いピンクを取り、ポンポンとスタンプするようにチェックを描くのがポイント。ふんわりとした線にして、ポンチョの素材感を出して。(担当/佐藤絵美さん)

ノルディック柄ニットのような優しげネイル

ベースにベージュを塗り、グレージュ、ホワイト、ブラウンで柄を描く。シンプルカラーでまとめつつ、パールの輝きもプラスして上品に。仕上げはニット素材のパウダーを。(担当/佐藤絵美さん)

爪から飛び出した大きめリボンで立体的に

寒い冬に白とブルーグレーのコンビが映える!ブルーグレーはぷっくりしたニット柄にして、かわいらしさを演出。爪から飛び出すように置いた大きなリボンがオシャレ。(担当/佐藤絵美さん)

マニッシュ系デザイン
崩したヒョウ柄+ファー質感で洗練度アップ

ダークブラウンで大きく描いたヒョウ柄を細筆で縦に崩し、オリーブグリーンで縁取って、かっこよく。仕上げは、マットコートとスターダストパウダーでファー質感に。(担当/松本倫子さん)

厚手のツイード生地のような小粋なアート

スケルトンブラックのベースに、オリーブグレイ、ブラックをスポンジで縦横交互に塗り重ね、細筆でランダムに引いて重ねる。茶色とシャンパンゴールドも重ねて、重厚に。(担当/松本倫子さん)

オルテガ柄には透け感と輝きで大人っぽく

グレージュのベースに、オフホワイトでオルテガ柄を描く。それを縁取るように細筆で黒と赤茶を縦に引く。中心に水色、オリーブ、マスタードを入れ、こなれた指先に。(担当/紙谷朋子さん)

オススメ!ポンチョ柄ネイルアイテム

くすみピンクや茶色など、暖かな雰囲気のカラーをチョイス。
爽やかなミントは、白と合わせると冬にぴったりの雰囲気に。

レッドの偏光パールがほのかに煌いて、レディな雰囲気に。
デュカート ナチュラルネイルカラー N 109¥600/シャンティ

クリーミーにのび広がり、深みのある発色を叶える。
ルナソルネイルフィニッシュ N15¥1,500/カネボウ化粧品

ひと塗りで透明感のある仕上がりに。爪を労わる美容液成分を配合。
uka カラーベースコート ゼロ 11/0¥2,000/uka Tokyo head office

ネイルアートが映えるこっくりカラー。つけたての色が長持ち。
ちふれ ネイル エナメル 770¥320/ちふれ化粧品

乾きが早く、1度塗りでムラなく仕上がるのが魅力。
プレイフル アップデートネイル シャンパンゴールド pun-08¥1,200/Dear Laura

均一にのびて、ツルンとした仕上がりに。
ケイト ネイルエナメルカラーN BK-4¥360(編集部調べ)/カネボウ化粧品

Salon Data

ネイディーン ネイルズ

シンプルからモードまで幅広いデザイン提案が好評。ネイルと同時にできるヘッドマッサージも人気。
住所:東京都渋谷区東3-24-4 高間ビル1F
電話:03-5778-3170
営業:月・火10:00~20:00、水・日11:00~20:00
休日:第3日曜日、年末年始
http://www.nadine.jp/

撮影/高嶋佳代 文/伊藤恵美

元記事で読む