1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. オフシーズンの軽井沢へ子連れ旅! 2日め:コテージ&お手軽BBQを満喫【横峰沙弥香の「まめ旅Web」 Vol.6】

オフシーズンの軽井沢へ子連れ旅! 2日め:コテージ&お手軽BBQを満喫【横峰沙弥香の「まめ旅Web」 Vol.6】

  • 2019.12.16
  • 334 views



冬の軽井沢子連れ旅(1日め)の続きです


冬の軽井沢2日目は、買い物をしてほんのちょこっとだけ移動して、終わり。旅先でまで「子どもを急かさなきゃならない」なんて耐えられないので、徹底的にゆっくり過ごします。

ホテルからほど近い場所に、気軽にキャンプを楽しめる場所があるとのことで、今回は自然の中でバーベキューに挑戦することに。

北軽井沢スウィートグラスには、本格派も楽しめるテントエリアから、最小限の準備だけで宿泊できるキャビンやコテージまであるというので、今回は……無理せずコテージで。

コテージ内にはお風呂やトイレもありますし、ガスコンロや食器などの調理器具も完備。二階には吊り橋風のデッキ、奥の小部屋にはハンモック……と、これまた子ども心をくすぐる素敵な造り。


まめもゆめこも大喜びで、ハンモックや初めて見る薪ストーブに目を輝かせ、大きな窓から雨に濡れた緑を眺めます。

そう、この日はあいにくの大雨。

コテージにしておいて本当によかったと、屋根付きのテラスでお肉を焼きながら胸をなでおろしました。



ちなみにここは食材を買っていくのもいいですが、ダッチオーブンを使った鳥の丸焼きなどの食材を注文しておくこともできます。なんならほとんど手ぶらでバーベキューできてしまうという。

至れり尽くせりすぎてもはやキャンプじゃなのでは……なんて思うかもしれませんが、アウトドア初心者にはまだかなりハードルが高いの。2歳と4歳を連れたキャンプは。

1日目はリゾートホテル、2日目はキャンプと、随分欲張りなコースに思えましたが、実際にはほとんど現地で動き回っていないため体感的にはかなりゆったり過ごせた気がします。


せっかくなので最後に旧軽井沢銀座をぶらっと歩いて東京へ。

突然決まった旅でしたが、とても満足度は高かったです。


(横峰沙弥香)

元記事で読む