1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「ねぇ、私より女子力高くない?」見習いたくなる男性の特徴5つ

「ねぇ、私より女子力高くない?」見習いたくなる男性の特徴5つ

  • 2019.12.15
  • 11260 views

最近の男性って、器用に何でもこなせる人が多いと思いませんか? おそらく、ひと昔前ならあまりしなかったことや興味すら持たなかったことなども、積極的に取り組み、性別を気にせず挑戦する男性が増えてきているように感じます。
でも、そんなパーフェクトな男性が多くなってくると女子としてはちょっぴり焦るのも事実。「私より女子力が高いんじゃ……」と、スキルや知識の高さを見習いたくなることも!

スキンケアをしっかり行なっている

スキンケアは女子だけが行うもの、という概念は今の時代通用しません。なぜなら“美容男子”と呼ばれる人がいるくらい、美に興味がある男性が増えてきているからです。
洗顔後は化粧水でしっかり保湿をしたり、紫外線対策を行ったり……まさに女子顔負けの美意識の高さ。もし彼氏が美意識の高い人だったら、スキンケアをサボっていたりメイクを落とさずに寝ていたら怒られてしまいそうです。

料理が上手

「彼氏にハンバーグを作ってあげよう!」と張り切って作ったものの、ひっくり返す時に失敗したり焦がしてしまった経験がある女子も多いのではないでしょうか? でも優しい彼氏なら文句を言わずに食べてくれるので、失敗をしてもそこまでショックを受けないものです。
ただ一番の衝撃は、彼氏が同じようにハンバーグを作ってとても美味しかった場合。「この人、私より料理上手いじゃん……」と、女としてのプライドが傷ついた時になんとも言えない虚しさに襲われてしまいます。

裁縫が得意

男性の服のボタンが取れた時や穴があいた時、裁縫セットを取り出してささっと縫ってあげることができたら、とても女子力が高い子だという印象を与えることができると思います。でも女子なら誰でも裁縫ができるわけでもなく、むしろ男性の方が器用にできてしまうことも。
女度をアピールしようとしたのに男性の方が上手だったりすると、悔しいやら恥ずかしいやら……。家庭科の授業を真面目に受けておけばよかったと後悔してしまうのです。

言葉遣いが丁寧

ケンカをすると汚い言葉遣いになってしまうのはしょうがないこと。ただその時、男性よりも自分の言葉遣いが悪いことに気が付くと、なんだか情けない気持ちに。「うるせーわ!」や「くそうざいんだけど」などの暴言や下品な言葉遣いだと、さすがに彼氏からもドン引きされてしまうので注意しましょう。

カフェに詳しい

デートをする時には必ず「ごはんどこで食べる?」という話題があがると思います。そんな時に彼氏の方が「◯◯にある新しくオープンしたカフェ行こうよ!」とやたらとカフェ情報に詳しいと、そのリサーチ力や感度の高さを見習いたくなることでしょう。

一般的には女子の方がよく知っていることや得意なことを男性の方が優れていると、複雑な気持ちになりますよね。でも案外男性の方がマメだったりストイックな面があることから、一つのことにハマるとどんどん極めたいという欲が出てくるからなのかもしれません。
負けじと張り合ってみるのも良いですが、いっそ開き直って男性にお任せしちゃうのもアリかも!?

元記事で読む