1. トップ
  2. 山田孝之の“クセが強い番組”第3弾が放送!独特な世界観で植物愛を語りつくす

山田孝之の“クセが強い番組”第3弾が放送!独特な世界観で植物愛を語りつくす

  • 2019.12.12
  • 361 views
山田孝之が植物について熱く語りつくす!
(C)NHK

山田孝之が植物の生態を語る「植物に学ぶ生存戦略3 話す人・山田孝之」(夜10:50-11:20、NHK Eテレ)が2020年1月30日(木)に放送されることが分かった。

【写真を見る】話す人・山田孝之の“謎すぎる”教養番組

同番組は、植物に魅せられた話す人・山田孝之が、種の繁栄のため、ありとあらゆる生存戦略を編み出してきた声なき植物たちのしたたかでたくましい生存戦略を読み解く。

これまで、青と黄が印象的な「ツユクサ」の戦略をフェルメールの絵画やドリフターズにたとえ、子孫繁栄の戦術をパネルマジックで解説したほか、「セイヨウタンポポ」では名前の巧妙な仕掛けを、「ヘクソカズラ」では臭い匂いで嫌な奴を追い払い「毛」で客を選ぶ生き方など、植物たちの奇妙で不思議な生態を大胆な擬人化で描いており、SNSでも「謎番組すぎる」や「クセが強すぎて頭から離れない!」などの大きな反響があった。

今回も、山田とともに“聞く人”として林田理沙アナウンサーが登場。予想を裏切る内容と本格生態映像が織りなす、独特な世界観に注目だ。

脚本は「山田孝之のカンヌ映画祭」などの話題作を生んできた竹村武司と山田が手掛け、植物学と映像のプロたちが番組を制作する。(ザテレビジョン)

元記事で読む