1. トップ
  2. 恋愛
  3. 本命彼女じゃないかも? 男性がキープにとる言動5つ

本命彼女じゃないかも? 男性がキープにとる言動5つ

  • 2019.12.10
  • 7888 views

一見ラブラブに見えるカップルのような男女二人でも、実は付き合っていると思っているの片一方だけ……なんて怖い話しですよね。しかし、他人事ではありません! 数人の女性をキープとして、遊び歩いている男性は実は多いのです。
こちらは真剣にお付き合いしたいのにキープなんかにされていたら、たまったもんじゃないですよね! そこで今回は怪しい男性を見抜くために「男性がキープ女性にとる言動」を紹介していきます。

(1)外デートは極力しない

遊び男は、キープ女性と外デートをしたがりません。何かと理由をつけて、女性の家やホテルなどで会うことを選んできます。
理由は、本命彼女と外でばったり会わないためなんです。カップルがデートで行きそうな場所といえば、女性同士でも遊びに行く可能性がありますよね。
本命彼女にばったり会わないためにも、インドアデートが多いでしょう。

(2)特別な日に会えない

誕生日やクリスマス、バレンタインなどカップルで過ごすことがわかるようなイベント時に会えない場合、キープされている可能性があります。
言うまでもなく、特別な日は本命彼女と過ごすからでしょう。特別な日に会えない男は要注意です。

(3)自分の家には連れてこない

遊び男は、キープ女性をほぼ絶対に自分の家に連れこみません。なぜなら、本命彼女とばったり出くわすことがないようにです。
また、キープ女性をいつでもスッパリとお別れできるように家の場所を教えない場合もあります。家を教えてしまうと、家に押しかけられる心配があるからです。何かと理由をつけて、家の場所すら教えてくれない場合は注意ですよ!

(4)告白をしてこない

キープ女性だと一番わかりやすいのが、告白してこないことです。「なりゆきで、カップルみたいな関係になっている」「お互い好きだから大丈夫」なんて思い当たることがあったら危険ですよ。
男性は本命の彼女にしたい人には、ほぼ確実にちゃんと告白をします。正式に自分の彼女になってほしいからです。なので、ちゃんとした告白がされていないのに、恋人同士のような関係であれば一度確認した方がいいでしょう。

(5)自分のことをあまり話さない

秘密主義な男性はよくいますが、付き合っているのに自分のことをあまり話してくれない……という彼氏の場合、キープの可能性アリ。
下手に自分の情報を開示してしまって、家の場所や職場、出身地などがバレてしまうと、別れた後に面倒だと思っているからなんです。
また、キープ女性には嘘の個人情報を伝えていることもあるので、注意してくださいね!

おわりに

いかがでしたか? 男性がキープ女性にとる言動を紹介していきました。「男性は嘘をつくのが苦手だから浮気はバレる」なんてよく言われますが、実はそうでもないのです。
今はネットにたくさんの情報があふれていて「浮気の上手な仕方」なんてことも書いてある時代です。入れ知恵をつけた男性たちが、多くいるのです。
こちらも見分けを付ける知識をつけて、対抗していきましょう!

元記事で読む