1. トップ
  2. スキンケア
  3. 冬はコスメでも乾燥対策!保湿効果のあるBBクリーム3種の魅力を比較♡

冬はコスメでも乾燥対策!保湿効果のあるBBクリーム3種の魅力を比較♡

  • 2019.12.10
  • 2511 views

BBクリームと言えば化粧下地、ファンデーションの役割まで果たす万能なコスメアイテムです。朝の忙しい時間にもピッタリ!時短メイクの強い味方です。しかしそのカバー力の強さから乾燥するイメージも。でも、実はそんなことないんです。最近では保湿力のあるBBクリームも多く発売されています。今回はそんなBBクリームの魅力とおすすめの3アイテムを紹介していきます。

敏感肌にもおすすめ!ラロッシュポゼ

この投稿をInstagramで見る @na._.mi._.eがシェアした投稿 - 2019年11月月9日午後8時06分PST

<商品>
ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクションBB 30ml /4,180円(税込)

「ラ ロッシュ ポゼ」は敏感肌の方の為に作られたブランドで1975年に誕生しました。
皮膚科医の協力を得て開発され、フランスの湧き水「ラ ロッシュ ポゼ ターマルウォーター」が配合されています。


ラロッシュポゼターマルウォーターは肌への有用性が高いセレンが豊富に含まれており、肌のバリア機能を高めてくれます。
もちろん成分も優しくできていて誕生から40年以上経った今も愛されており、今では敏感肌の方に限らず多くの人に使用されています。

やさしさ、透明感、カバー力を兼ね備えたラロッシュポゼのBBクリーム


ラロッシュポゼUVイデアXLプロテクションBBはピンク系の01:ライトと黄色系の02:ナチュラルがあります。
ライトは透明感のある仕上がり、ナチュラルは健康的で自然な印象に仕上げることができます。


テクスチャーはしっとりめで伸びのよいクリーム。
程よいカバー力とツヤも出て自然なツヤ肌を演出することができます。


もちろんSPF50+・PA++++とUV防止機能もバッチリ。
今まで肌が弱く、カバー力やツヤ肌に挑戦できなかった方にも1度は試してもらいたいアイテムです。

雪肌粋のBBクリームは手軽に美し肌に近づける♡

この投稿をInstagramで見る yuka(@yuka5523yuka)がシェアした投稿 - 2019年11月月3日午後11時07分PST

<商品>
雪肌粋 パーフェクトBBクリーム N 23g /1,012円(税込)

雪肌粋シリーズは雪肌精の姉妹品シリーズでありながらもしっかりと和漢植物成分が配合されており、雪のような透明感のあふれる肌に導くことができるアイテムです。


また雪肌精よりもコスパも良く、販売はコンビニ(セブンイレブン)でされているのでいつでも手軽に購入することができます。

成分も仕上がりも魅力的なBBクリーム


雪肌粋パーフェクトBBクリームは美容液、乳液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションとこれ1つで6役をこなします。
ハトムギエキス、ビワ葉エキスなどの保湿成分が配合されているので、保湿力はばっちり!


さらには、カバー力もあります。
920円でこのクオリティーはありがたい!


また、仕上がりは薄いマット感のある肌に。
ナチュラルな仕上がりを好む方にとてもおすすめのアイテムです。

コスパも魅力のメイベリン

<商品>
メイベリンニューヨーク スーパー BB モイストマット /1,320円(税込)

コスパが好評のメイベリンからもBBクリームが発売されています。
テクスチャーはクッションタイプ、クリームタイプなど様々。
潤い重視やカバー力重視など、仕上がり別に選ぶことも可能です。

手軽に使えて機能は万能☆メイベリンのBBクリーム


たくさんのBBクリームが発売されているメイベリンの中から今回は「スーパーBBモイストマット」をご紹介。
カラーは「01ナチュラルオークル」と「02ミディアムオークル」があります。


スーパーBBモイストマットの魅力は仕上がりはさらさらとマット感なのに、内側はしっかりと潤うところ!
さらには毛穴カバー力もあり、美しいマット肌を演出することができるのです。


もちろんSPF24・PA++とUV防止効果もあり。
価格は1,200円とお財布にも優しいので、気軽に試すことができます。


今回は乾燥に負けないBBクリームと題して潤いも保てるBBクリームを紹介してまいりました。どうしても、そのカバー力から乾燥のイメージが強かったBBクリーム。
今回紹介したイテムは保湿力バツグンなので、これからの乾燥する季節にもぴったり。

また、肌悩みや仕上がり別にまで選べるなんてBBクリームも進化しています。

時短メイクを叶えるBBクリームで、乾燥に負けない美しい肌を演出しちゃいましょう♪

元記事で読む