1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ドライフラワーを素敵に飾ってお部屋をセンスアップ!飾り方実例からお掃除方法まで♪

ドライフラワーを素敵に飾ってお部屋をセンスアップ!飾り方実例からお掃除方法まで♪

  • 2019.12.10
  • 1150 views

ドライフラワーを素敵に飾ってお部屋をセンスアップしよう!

植物を使って素敵にインテリアを楽しみたいけど、毎日の水やりやお手入れなど忙しくて管理が大変…。

そんな時は簡単なお手入れで楽しめるドライフラワーを素敵に飾ってみませんか?人気のくすみカラーから物によってはカラフルな華やかなカラーも楽しめます。

ドライフラワーの種類によって、吊るしたり花瓶に挿したり♪工夫次第で様々な魅せ方ができるドライフラワーを使った素敵な飾り方の実例を紹介していきます!

飾り方テクニック《キッチン》

吊るして照明と一緒に配置

おしゃれな照明と並んで配置する事で、ドライフラワーがインテリアとして馴染んでさらに素敵に!

ドライフラワーの束を1つではなく、複数吊るすとおしゃれさが増します。

飾り方テクニック《ダイニング》

花瓶に生ける

生花のように花瓶に生けてしまえば、1箇所のみではなく移動も楽になります。

花瓶ごと移動すれば、気分も変わる事でしょう。

食卓にドライフラワーをディスプレイすれば、毎日も食事もより一層華やかになりますね!

ダイニングから目に入る天井に吊るす

ダイニングとリビングの間に伸びる柱や、壁に飾ることもできます。

柱とドライフラワーの色がマッチして素敵な空間に。

ゆっくりくつろぐ午後のコーヒー1杯が、植物が目に入る位置にあるので心も安らぎます。

飾り方テクニック《リビング》

ウォールインテリアとして

写真やポスターと一緒にディスプレイ。

ナチュラルな色を選べば、写真の邪魔にならず素敵な空間が表現できます。

たくさん飾る

一部の壁にたくさんのドライフラワーを飾れば、一瞬で目を引くウォールインテリアに。

種類や色を様々なものを取り入れれば楽しい空間になるでしょう。

リビング全体にディスプレイする

リビングの色や全体のバランスを見て、大胆にディスプレイしています。

天井や壁から吊るしたり、花瓶を使うことで様々な方法でドライフラワーを飾ることができます。

観葉植物も一緒に飾れば、鮮やかなグリーンとくすみカラーが絶妙なバランスに。

工夫次第でもっと素敵に飾れるドライフラワー♪

小物入れに入れて

100円ショップなどでもよく見かける小物入れに詰めれば、どこでもおしゃれに飾れるインテリアに。

壁に貼り付けても、このまま置いても素敵ですね!

小物入れ自体の色が、シンプルなシルバーなので詰めるドライフラワーの色を選びません。

華やかな色やナチュラルな色など、組み合わせを考えるのもまた楽しいですね!

バスケットに入れる

ドライフラワーをビッグサイズのバスケットに入れれば、主役級の存在感あるインテリアに。

スモールサイズのバスケットに入れれば、場所を選ばず玄関の靴箱の上やリビングの本棚の隙間などにも飾れます。

ドライフラワーのお掃除方法

ドライフラワーをディスプレイして日々過ごしていると、埃が気になってきませんか?

そこで素敵に飾ったドライフラワーを長く綺麗に楽しむために、お掃除方法も一緒に覚えておいてください。

触ったら崩れてしまいそうなドライフラワーは、カメラのブロワーブラシや筆を使ってやさしく埃を払ってあげることが最も最適なお掃除方です。

瓶に入っていたり、透明のケースなどに入っているものは布巾やウェットテッシュを使って拭き取ればまた綺麗になります。

いつまでも清潔に保つことで長くインテリアとして楽しむことができますね!

素敵な飾り方とお掃除方法をマスターしよう!

今回は、ドライフラワーをインテリアとして楽しむ素敵なディスプレイとお掃除方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

植物が日々の暮らしにあるだけで心も少し穏やかになりますね。簡単な配置でおしゃれな空間に変身します。

「このお部屋なんだか淋しいな…」「もう一手間加えたいな…」そんな時は、ぜひドライフラワーを飾ってみてください!きっと素敵なお部屋になりますよ♪

元記事で読む