1. トップ
  2. 恋愛
  3. 生まれ順×血液型で占う!生粋の愛され女子ランキングTOP10

生まれ順×血液型で占う!生粋の愛され女子ランキングTOP10

  • 2019.12.9
  • 56339 views

女子は愛されることでどんどん魅力的になり、美しくなっていくもの。

つまり、愛され体質であるということは、女子にとってのアドバンテージであるとも言えるのです。

そこで今回は、生まれ順×血液型から「生粋の愛され女子ランキングTOP10」をご紹介いたします。

もしかすると、あなたもランクインしているかも!? 今すぐチェックしてみましょう。

生粋の愛され女子

10位…真ん中っ子B型女子

あなたは、負けず嫌いでかなり押しが強いモテタイプかも。

やや恋愛トラブルに巻き込まれやすいところがありますが、それはエネルギッシュであるため。頭の回転が早すぎるので、相手の気持ちがまとまる前に次の行動を起こしてしまうでしょう。

モテるのはいいことですが、自分の考えに男性がついてこれない可能性も頭に入れておきましょう。

9位…末っ子AB型女子

あなたは、華やかで目立つことが好きで、ポジティブに恋をするタイプ。

常に自分をアピールしたい気持ちも大切ですが、一度引いて周囲の異性の様子をよく見てみましょう。これまでは見えてこなかったものが見えてくるはずです。

持ち前のサービス精神を活かすことができれば、男性から愛されるモテキャラに。

8位…一人っ子O型女子

あなたは、チヤホヤされることを好む傾向があるようで、少しワガママなところが。

可愛らしいキャラクターですが、やや彼への不平不満を口に出しすぎるようです。

愛され運は潜在的に持っているので、言葉遣いに気をつけてみて。それだけで、運気が良くなり男性が集まるようになるはずです。

7位…長女AB型女子

あなたは、賢く礼儀正しいため魅力的な人と言えます。

ただ、好きな相手のことを思い続けるだけで、なかなか自分からアクションが起こせないところが。

でも、たとえ恋敗れたとしても、失敗を反省することで大きなチャンスがやってくる運の持ち主です。失恋の後にこそ、まるでシンデレラのようなラブチャンスに恵まれる愛され女子でしょう。

6位…長女A型女子

あなたは、集団の中でも物静かな性格で他の女子の陰になることが多いかもしれません。

でも、根はロマンチストで本当は素敵な彼が欲しいという気持ちがあるでしょう。

可愛らしくはかなげな雰囲気で聞き上手なためモテますが、恋に恋するところが。本当に付き合いたいのは誰かを自問自答する中で答えが見えてくるはず。

5位…末っ子B型女子

あなたは、意図せず相手の心を掴む魔性とセンスを秘めている愛され女子だと言えます。

しかし、根が優しすぎるため、好きになってくれた相手みんなの想いに応えたくなりそう。

結果的に、八方美人になってしまう傾向があります。そんなときは、自分の気持ちに正直になり、一番大切な彼の期待に応える努力をしてみましょう。

4位…真ん中っ子O型女子

あなたは、子供の頃から男友達に恵まれ、目立つ存在と言えるでしょう。

小さいことにこだわらない広い心が男性にとって魅力なのかも。交際に対する姿勢も誠実で責任をしっかり果たし、彼からの信頼を得ることが出来るはず。

社交的でさまざまな立場の男性と接点を持てるモテ運の持ち主です。

3位…長女O型女子

あなたは、大恋愛や出会いのエネルギーを潜在的に秘めており、理想通りの恋をスタートさせる努力家でもあります。

失恋にもくじけず、お目当ての彼をゲットする強運の持ち主ですが、調子に乗ると引かれてしまうので、謙虚であることを心がけて。

完璧を目指さず、少しくらいドジなところがある方がより愛されるでしょう。

2位…末っ子O型女子

あなたは、健康的な魅力があり、体育会系の相手との健全な付き合いに恵まれると言えます。

若いうちから他の女性にない母性を発揮し、年下の男性から憧れられることも。おおらかで楽天的な性格のため、同性にも好かれやすいでしょう。

ただし、多方面にわたり人脈に恵まれるので、本当に大切な人を大事にして。

1位…一人っ子B型女子

あなたは、感受性が豊かで鋭い直感力を持つため、男性を選ぶ際には独特の価値基準を持っているでしょう。

子供の頃に忘れられない初恋があったり、運命的な恋愛を感じる人も少なくありません。趣味の仲間、芸術関係など、特殊な分野での出会いが望めるでしょう。

まさに生粋のモテ女子だと言えます。

おわりに

実は、愛されやすい女子は、恋人や異性との関係性に敏感で、知ってか知らずが自分の身の振り方を柔軟に使い分けている場合が多いと言えます。

自分の価値が高いと思うとわがままに振る舞ったり、自分の価値が低いと思うと後ろめたさから献身的に振る舞う。

そんなバランスを絶妙に保って、常に自分が尽くされる側にまわるのです。もしかすると、自分の感情よりも、相手の感情に敏感なタイプが多いのかもしれませんね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む