1. トップ
  2. ファッション
  3. 「気楽に着ないこと」で気づくニットの新たな魅力とは?

「気楽に着ないこと」で気づくニットの新たな魅力とは?

  • 2019.12.8
  • 1651 views
undefined

あたりまえの存在だからこそ、ある意味「気楽に着ないこと」で気づくニットの新たな魅力とは? 心地よさはそのままに、品よく知的に大人っぽく。ふだん着だからとけっして安易にとらえない、インテリジェンスなニットのお作法。

CASE 01
白シャツとニットへの探究心
いつだってニットを知的に演出してくれる白シャツ。趣向を凝らした「ふつう以上の白」に目を向ければ、クラシックな品格が上乗せされる。

STAND-UP COLLAR SHIRT
立体的かつスッキリ見える。渋い赤に効く聡明な白


赤ケーブルニット 49,000円+税/アンスクリア(ガリャルダガランテ 表参道店) スタンドカラーシャツ 19,000円+税/エストネーション パンツ 22,000円+税/ルシェルブルー(ルシェルブルー カスタマーサービス) ピアス 28,000円+税/ブランイリス(エストネーション 六本木ヒルズ店) バッグ 35,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) パンプス 44,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ) 首元の抑揚のあるレイヤードは、白のワイシャツではなしえない。

BOW TIE LACE SHIRT
アクセ感覚で添えるニットの厚みに反する繊細なレース


コート 150,000円+税/VACHEMENT(ブランドニュース) ブラウンニット 27,000円+税/SLOANE 白リボンシャツ 27,000円+税/アラーニ ザ グレイ(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店) コーデュロイパンツ 18,000円+税/ロク(ロク 渋谷キャットストリート) バッグ 48,000円+税/ボルシージョ(フラッパーズ) パンプス 40,000円+税/ロランス(ザ・グランドインク) レースシャツはあえてボーイッシュなニットに重ねて甘さを調整。

CASE 02
カーディガンでラクをしない
今まではスタイリングの脇役だったカーディガンに、「ジャケット手前」の存在感を求めたい。計算ずくのモノトーンで、着こなしさえも手を抜かない。

CABLE KNIT CARDIGAN
どちらも主役になりうる黒と白も、ニットだから保てる穏やかさ


黒カーディガン 72,000円+税/アイ ラブ ミスター ミトンズ(RHC ロンハーマン) 白ドレス 73,000円+税/バレナ ヴェネチア(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店) 白タートルネックニット 26,000円+税/ユニオンランチ(サザビーリーグ) ピアス 18,164円+税/アビステ バッグ60,000円+税/michino(プレッド PR) ショートブーツ 68,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ) ぬくもりを感じるケーブル編み、流れるようなドルマンスリーブが、無難に見えないモノトーンの要。

CASE 03
アンサンブルをセルフメイク
親しいノーブルな色で織りなすニットONニット。着ないで「かける」だけの力の抜けぐあいなら優等生におさまらず、親しみをも生む。

KNIT ON KNIT
重厚な同色ニットをラフに巻くアンサンブルの発想の転換


カーキラクーンニット 30,000円+税/ロンハーマン、肩にかけたカーキカーディガン 183,000円+税/ロゼッタ ゲッティー(ともにロンハーマン) デニムパンツ 22,000円+税/ウエストオーバーオールズ(エストネーション) 眼鏡 34,000円+税/プロポ(プロポデザイン) バングル 38,000円+税/シンパシー オブ ソウル スタイル(フラッパーズ) バッグ 180,000円+税/J&M デヴィッドソン(J&M DAVIDSON 青山店) ローファー 21,000円+税/カミナンド(ガリャルダガランテ 表参道店) 肩がけしたり、結んだり。その無造作な雰囲気が、はき慣れたブルーデニムをいっそう味わい深いものに。

CASE 04
正統なるアウターとの親和性
小細工せずとも上質な品のよさが約束される、正統派コートとシンプルなニット。端正なフォルムや風格のあるチェックなど、タフさを含んだコートだとなおいい。

NAVY BIG JACKET + GRAY KNIT
コンサバなスカートルックの意表を突く端正なネイビー


ネイビービッグジャケット 75,000円+税、白プリーツロングスカート 44,000円+税/ともにebure グレークルーネックニット 20,000円+税/ENFOLD 眼鏡 21,000円+税/A.D.S.R.(4K) ピアス 3,819円+税/アビステ バッグ 49,000円+税/ア・ヴァケーション(アルアバイル) オーバーサイズのチェスタージャケットを肩がけ。ただこれだけで、グレーニット×白のロングスカートというフェミニンなスタイリングを「意志のある大人」へと更新できる。

TARTAN CHECK COAT + BROWN TURTLENECK KNIT
無難に見えない理由は「スクール風」の配色にあり


チェックノーカラーコート 149,000円+税/アンスクリア(アマン) ブラウンタートルネックニット 22,000円+税/カレンテージ(ブランドニュース) パンツ 32,000円+税/ユニオンランチ(サザビーリーグ) ピアス 14,500円+税/シャルロット ウーニング(フラッパーズ) バッグ 43,000円+税/ア ヴァケーション(ザ ストア バイ シー 代官山店) パンプス 79,000円+税/ポール アンドリュー(プラージュ 代官山店) 英国風チェックにブラウンの穏やかさを加味。

CASE 05
「ニットらしからぬ」意外性
ボウタイや紺ブレも、実はニット素材という斬新さ。クラシックなのにほどよいゆるさも手に入るのは、「おかたいニット」だからこそ。

KNIT : CLASSIC BOW TIE
シャツにはない厚みが功を奏す純白のボウタイニット


ステンカラーコート 58,000円+税/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) 白ボウタイニット 20,000円+税/Sov.(フィルム) コーデュロイスカート 26,000円+税/マサコ テラニシ(アプレドゥマン) ピアス 7,637円+税/アビステ バッグ 140,000円+税/ザンケッティ(エリオポール代官山) パンプス 51,000円+税/ペリーコ(プラージュ 代官山店) ニットとは思えない高貴さ。

KNIT : NAVY BLAZER
日常づかいに最適なまじめすぎないソフトなブレザー


ニットジャケット 47,000円+税/ルミノア(GALERIE VIE 丸の内店) ロゴTシャツ 10,000円+税/ロンハーマン 千鳥格子柄パンツ 53,000円+税/アンスクリア(アマン) パールネックレス 7,637円+税/アビステ バッグ 58,000円+税/ボルドリーニ(エストネーション) パンプス 18,000円+税/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店) ニットに「遊びと品」を重ねて。

CASE 06
「メンズにも通ずるインテリ感」
メンズの装いに見受けられる、渋い配色やスカーフづかいのテクニック。男女で共通するアイテム=ニットだから、自然にとり入れることが可能。

SCARF : 「インナーのようにスカーフを重ねる」
かわいい柄をしのばせる。遊び心がわかる紳士のように


白クルーネックニット 44,000円+税/デミリー(サザビーリーグ) ドットスカーフ 15,000円+税/マニプリ(フラッパーズ) ピアス 280,000円+税/GIGI(ホワイトオフィス) ときに華やぎをプラスしたいシンプルなクルーネックニット。トップスだとちゅうちょしてしまうこともある柄。スカーフなら、より手軽に気分転換できる。

GILET & TIE : 「奥深きレイヤード」
ハンサムなジレと淑女なボウタイ。男前と女前のいいとこ取り


ジャケット 210,000円+税/ケイト(エストネーション) ジレ 38,000円+税/バレナ(エリオポール代官山) ボウタイニット 15,000円+税/アルアバイル デニムパンツ 15,800円+税/メゾン スペシャル サングラス 38,000円+税/プロポ(プロポデザイン) バッグ 156,000円+税/ザンケッティ(ウィム ガゼット ルミネ新宿店)

COLOR BLOCK : 「渋い色だけでカラーブロック」
くすみ配色でまとめた「地味に派手」のバランス感



コート 49,000円+税/エリオポール(エリオポール代官山) カーディガン 32,000円+税/ebure シャツ 33,000円+税/サルヴァトーレ ピッコロ、ツイードパンツ 29,000円+税/ロク(ともにロク 渋谷キャットストリート) パンプス 26,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ハイブリッジ インターナショナル) 落ち着いたカラーパレット。

CASE 07
ニットと小物のいい関係
ニットをより高めるための小さなアイディア。ほっこり感を拭うべく、適度に主張のある小物を添えていざ大人の風格を。

「ニットポロとレディなパール」
KNIT POLO + PEARL NECKLACE



普遍の関係・ニットとパール。紳士なポロニットでマイナーチェンジ
ネイビーニットポロ 59,000円+税/エクストリーム カシミア(ロンハーマン) パールネックレス 250,000円+税/CADEAUX(カドー伊勢丹新宿店) ブラウンニットパンツ 17,000円+税/スピック&スパン(スピック&スパン ルミネ新宿店) 柔和なカシミヤポロに映える、パールのまろやかな光沢。配色も上品。

「足元から漂う硬派な香り」
KNIT PANTS + LOAFERS


タフな黒のおかげでニットパンツがスラックスのように見違える
ブラウンニットパンツ 17,000円+税/スピック&スパン(スピック&スパン ルミネ新宿店) ローファー 19,800円+税/アルアバイル 女にとって、靴はいつだって大事なスパイス。ハンサムでいたいときの黒のビットローファーを、やわらかなニットパンツの引き締め役に。これ1足で「気楽に知的でカッコいい」が完成する。

「白ニットに自信が持てる小さな黒」
CHUNKY KNIT + MANNISH HAT


甘さも膨張感も抑制できる辛口ハット1つの効力
白ボリュームニット 48,000円+税/RHC(RHC ロンハーマン) ハット 40,000円+税/クライド(デ・プレ) テーパードパンツ 31,000円+税/THIRD MAGAZINE かわいい印象のざっくりと編まれたチャンキーニット。モノトーンでまとめ、ソリッドな中折れ帽で仕上げれば、少女から大人へとシフト。

「ボーイッシュではなくメンズライク」
CRICKET SWEATER + SUNGLASSES



プレッピーなニットで魅せる「育ちのいいワル」な雰囲気
グレーラインニット 27,000円+税/ティッカ サングラス 39,000円+税/プロポ(プロポデザイン) レザーパンツ 65,000円+税/デ・プレ イエローのラインでなつかしさが増す、スクール風ニット。眼鏡だとボーイッシュにとどまるところ、サングラスで切れ味よく装うのが大人にとってちょうどいい。

CASE 08
計算のいらないスマートな形
ニットの包み込むような安心感だけに頼らない。そぎ落とすように直線的なラインにこだわれば、親近感と緊張感が同時に手に入る。

LONG & LEAN
シャープなニットスカートにジレを重ねてIラインを強化


ロングジレ 53,000円+税/デ・プレ ブラウンタートルネックニット 39,000円+税/ザ ストア バイ シー(ザ ストア バイ シー 代官山店) ニットマキシスカート 39,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) ゴールドネックレス 168,000円+税、シルバーネックレス 25,000円+税/ともにGIGI(ホワイトオフィス) バッグ 34,000円+税/マルコマージ・per・アルアバイル(アルアバイル) ショートブーツ 60,000円+税/ロランス(ザ ・グランドインク) メリハリのある配色にもこだわれば、Iラインにありがちな単調さとも無縁。

元記事で読む