1. トップ
  2. 恋愛
  3. 結婚するなら顔?中身?理想の夫になる男性の「容姿と性格の黄金比」

結婚するなら顔?中身?理想の夫になる男性の「容姿と性格の黄金比」

  • 2019.12.8
  • 9829 views

あなたは結婚相手になにを求めますか?

顔?背の高さ?性格?家柄?

理想の旦那に共通する、容姿と性格の「黄金比」って、どのくらいのものか気になりますよね。

ズバリ結論から言うと、性格と容姿のバランスは「7:3」くらいが黄金比のようです。

では、その理由とは何なのでしょうか?

今回は、理想の旦那さんに共通する、容姿と性格の黄金比に関する女性の意見をご紹介します!

結婚するなら顔?中身?理想の夫になる男性の「容姿と性格の黄金比」

一生を共にするパートナーだから……やっぱり性格が第一!

「結婚相手にはやっぱり7割くらいは性格を重視しますね。
結婚相手は運命共同体のようなもの……。

いくら顔がよくても、怒りやすいとか金遣いが荒いとか性格が悪いと、生活に支障が出ますからね」(31歳/公務員)

容姿は加齢とともに変化するものですが、性格はそう簡単には変わらないものかもしれません。

特に一目ぼれから始まった恋であれば、浮かれて性格の難を見落としてないか、結婚前には要チェック!

性格の良し悪しは出世にも影響する気がする

「私が理想の結婚相手に求めることのひとつは、経済的な安定感。
営業の仕事をしていますが、周りの上司や先輩を見ると、親切だったり丁寧だったり、性格の良い人が長い間成績も良い気がします。

とはいえ、やっぱり顔の要素も少しぐらいはほしいかな。
なので、顔3、性格7ぐらいがベストですね」(24歳/営業)

結婚相手に経済的にしっかりしてほしい、と願う女性は少なくないもの……。

容姿よりも性格の良さが出世に影響する、という意見にはうなずけるものがありますね。

性格が良い人は友達や仕事先での人間関係が良いことが多いので、彼氏の性格がどうか気になる場合は、周りの人間関係を見てみることも一つの手ですよ。

毎朝毎晩見る顔だから、好きな顔の男性と結婚したい

「結婚相手は毎朝毎晩見る顔。
万人受けするようなイケメンでなくていいから、私が好きなタイプの顔の男性といっしょになるのが理想ですね」(21歳/大学生)

性格が大事だけれど、かといって容姿がゼロというわけではない……その背景にはこんな理由があったよう……。

結婚すると毎日ひとつ屋根の下で一緒に過ごすので、やっぱり容姿も大切という意見です。

単に顔のつくりや体型だけでなく、休みの日でもちゃんと身だしなみを整えるかどうかも、大きなポイントになるみたいですよ。

結婚前に連泊の旅行に行ってみると、チェックしやすいかもしれません。

遺伝子は侮れない!顔面偏差値も無視はできないのが本音……

遺伝子は侮れない!顔面偏差値も無視はできないのが本音……

「私は結婚して子供が育てたいので、良いパパになってくれそうな性格の男性がまずは大切。

でも、子供の遺伝子の半分は旦那なので、やっぱり顔面偏差値も無視はできないのが本音。
3割くらいは顔も大切だと思います」(27歳/受付)

結婚後、子供を望むカップルは多いのでは?

遺伝子は親の性格に関係なく子供に出るので、容姿も無視できないという意見も……。

もちろん、どんな容姿の子供でも親にとっては世界一可愛い我が子ですが、容姿も3割くらいは大切なのかもしれませんね。

自分が結婚相手に求めるものをハッキリさせよう

理想の旦那に共通する性格と容姿の黄金比は「7:3」。

一生を共にする相手だからこそ、容姿よりも性格を重視する意見が多いものの、容姿も無視はできないという意見もあります。

黄金比は同じでも、何故その比率に落ち着くのかの理由は人によってさまざま……。

自分が結婚相手に求めるものを、ハッキリさせることが大切ですね。

(愛カツ編集部)

元記事で読む