1. トップ
  2. 恋愛
  3. 実はバレてる! 男性が「計算高い女性だな」と感じる瞬間

実はバレてる! 男性が「計算高い女性だな」と感じる瞬間

  • 2019.12.7
  • 27990 views

人間関係には計算も必要です。とはいえ、狙い過ぎてしまうとコワイと感じられるかも! 男性の皆さんは、女性のどんな行動に警戒心を強めてしまうのでしょうか。
今回は男性が「計算高い女性だな」と感じた瞬間を聞いてきました。

1. 思わせぶりな発言が多い

男性を褒めてあげたり、笑顔で接することは人間関係にもプラスに働きます。ただし、思わせぶりな言動は引かれる原因になるかも。

・「職場の後輩から大げさに『本当にイケメンですよね! イケメンの上司で良かったです』と挨拶のように言われる。でも、自分は明らかにブサメンだと自覚しているので警戒しかない」(福祉関係/36歳/男性)

・「彼氏がいるはずの女性から『○○さんみたいな人が彼氏だったらいいのに』と高い声で言われると“俺は軽く見られているのか?”と、守りの体制になる」(法人営業/28歳/男性)

▽ 計算され過ぎた褒め言葉はすぐにバレるかも。男性を甘く見てはいけないようですね。

2. 愛想の差が激しい

自然にニコニコ笑顔ができるといいですが、作り笑顔を頑張り過ぎているとボロが出てしまうかも。

・「いつも見本のような笑顔を振りまく女性社員Aさん。でも、ふいに見せた素の表情に眉間のシワが深く“好かれる為に無理しているのかな”と、心配になるほどの顔だった」(団体職員/31歳/男性)

・「社内の雑用を頼むと『何で女性ばっかり?』と断るBさん。でも、本社から幹部が来るときだけは、率先して笑顔でお茶出しする。本性が出ているなと感じてしまった」(留学カウンセラー/26歳/男性)

▽ 自然体で平等に接することができればよいのですが、なかなか難しいものです。

3. 利益ばかりを見ている

損をしたくない気持ちはよくわかります。でも、自分の利益ばかり追求している姿は目的がバレバレかも。

・「先日の飲み会で、僕の職業を伝えたらいきなり愛想が良くなった女性がいた。腹黒いのかなと思ってしまった」(医療関係/34歳/男性)

・「皆が見ているところでは優しいお姉さんタイプのCさん。でも、本当に困っている新人は助けないことを知っている」(接客業/29歳/男性)

▽ 裏の姿がバレてしまっているようですね! 男性の観察力をあなどってはいけないようです。

4. いきなり天然キャラぶる

もともとの天然さんなら許されることも多いかもしれませんが、都合の悪いときだけのキャラになると白い目で見られることも。

・「ミスをしたときに限って『えー、私にはわかんない!』と女の子になってしまう部下の女性。正直扱いにくいです」(メーカー広報/38歳/男性)

・「元カノは面倒くさがりタイプだった。デート先のチケットなども『予約方法が難しい~』とか言って完全に人任せで疲れた」(製造管理/27歳/男性)

▽ 本来はかわいいはずの天然キャラですが、上手く使わないと呆れられてしまうかもしれませんね。

元記事で読む