1. トップ
  2. おでかけ
  3. 緑豊かな駒沢オリンピック公園、素敵なお店&おいしいものを紹介!

緑豊かな駒沢オリンピック公園、素敵なお店&おいしいものを紹介!

  • 2019.12.6
  • 923 views

編集部が東京の街を散歩する「TOKYO SNAP」。今回はステキなショップが立ち並ぶ駒沢オリンピック公園エリアを紹介します。

週末おでかけしたいこの街vol.21 駒沢公園おいしいもの買って食べて公園までのんびりお散歩
undefined
出典:シティリビングWeb
“一皿の料理”のようなパン 個性的でクセになるおいしさ

駒沢公園のほど近く、喧騒から離れた一角に立つベーカリーカフェ。ソテーしたチキンや野菜に自家製マヨネーズとカレー風味をきかせた「プーレカリープロバンサル」をはじめ、“一皿の料理”のようなパンをコンセプトにした品々は、どれも個性的でクセになるおいしさ。お酒にも合う焼き菓子などスイーツ系も充実!

undefined
出典:シティリビングWeb
undefined
出典:シティリビングWeb

「プーレカリープロパンサル」600円、カルピスバター入りの「グリオット クロワッサン」240円、チーズのコクが絶妙な「コーヒーパルメザン」240円

BAKERY CAFE griotte(グリオット)

目黒区東が丘2-14-12(地下にイートインあり) TEL 03-6314-9286 9:00 〜 18:00、月曜・第1火曜休み(祝日の場合は営業、翌日休みに)

undefined
出典:シティリビングWeb

写真手前から、自家製デミグラスソースを使った「クラッシックベジバーガー」、大豆の唐揚げがメインの「ソイナゲットプレート」(各1,500円・税別) ※料理はすべてテイクアウトOK

やさしい素材のヴィーガンフードで“ヘルシージャンキー”

路地裏にある隠れ家のような趣のドアを開けると、そこはシックな大人の空間。肉や魚、卵などを使用しないヴィーガンフードやオーガニックのクラフトビールが楽しめます。ヴィーガンのイメージを覆す味わいやボリュームは、店主いわく「やさしい素材のヘルシージャンキー」。おなかを空かせて訪れたい一軒。

undefined
出典:シティリビングWeb

店内奥にはおこもり感のあるテーブル席も。ビールは250mlサイズから

undefined
出典:シティリビングWeb
CORI.(コリ)

世田谷区上馬4-2-20 TEL 03-6450-7556 土・日・月曜=12:00 ~ 16:00、18:00 ~ 23:00 木・金曜は夜のみ、L.O.は各1時間前 火・水曜休み

元記事で読む