1. トップ
  2. 横浜流星がYahoo!検索大賞・俳優部門賞をW受賞!「しっかり実力をつけたい」

横浜流星がYahoo!検索大賞・俳優部門賞をW受賞!「しっかり実力をつけたい」

  • 2019.12.4
  • 1465 views
モデル部門受賞のゆきぽよと笑顔を見せる横浜流星
KADOKAWA

【写真】「背中の筋肉が尋常じゃない」と今田耕司にいじられる横浜流星

12月4日(水)、「Yahoo!検索大賞2019」が発表され、パーソンカテゴリーの大賞、俳優部門賞は共に「横浜流星」が受賞した。横浜流星は壇上で「僕なんかのことを検索してくれて幸せ」と喜びを明かした。

パーソンカテゴリーの大賞、俳優部門賞は共に「横浜流星」が受賞(写真中央)
KADOKAWA

「Yahoo!検索大賞2019」では、2019年1月1日~11月1日までの集計データをもとに、“今年の顔”として検索数が最も急上昇した人物に贈る“大賞”に加え、「パーソンカテゴリー」(10部門賞)、「カルチャーカテゴリー」(6部門賞)、「プロダクトカテゴリー」(6部門賞)、「ローカルカテゴリー」(47部門賞)において、人物、製品、作品などを表彰している。

“今年の顔”となった横浜流星他、受賞者たち
KADOKAWA

今回、パーソンカテゴリーから選ばれる大賞(今年の顔)と俳優部門は、2011年に俳優デビューし、その後、映画・ドラマ・舞台と幅広く活躍、2018年以降は「虹色デイズ」「チア男子!!」など8本の映画に出演(主演作5本)している横浜流星が選出された。

横浜は今年、「東京ドラマアウォード」「日経トレンディが選ぶ“今年の顔”」「小学館 DIME トレンド大賞」「GQ MEN OF THE YEAR」などの賞も獲得。「Yahoo!検索大賞2019」の受賞に関しては「なによりこのトロフィーが重い。僕なんかのことを検索してくれて、興味を持ってくれて幸せです」とコメントした。

ステージでは、「何が流行っているか全部ここで分かる。闇営業ってのがなくてよかった。明るいワードばかりで(笑)」と話していたMCの今田耕司。横浜に対し、「空手に関しては本物ですからね。背中の筋肉が尋常じゃない」と背中を見せるよう促すと、横浜はスーツ越しに背中を見せ、「トレーニングで10キロ太って、さらにビルドアップしました」と話していた。

また、クリスマスの時期ということで「クリスマスにデートするとしたら?」との質問も。すると「ベタにイルミネーションですかね。でも今年は24・25日もびっしりお仕事が詰まっているので。いま頑張らないで何をするって感じなんで」と、真摯な態度で回答。

「2020年の抱負」を問われると、「名前だけでなく、しっかりと実力をつけたいと思います。主演のドラマも控えているので、責任を持って、まずは目の前にあることを頑張っていきたいです」とコメントした。

Yahoo!検索大賞2019ではその他、声優部門は、6月に声優の竹達彩奈と結婚を発表したことで検索数が急上昇した「梶裕貴」、モデル部門は「ゆきぽよ」、作家部門は「尾田栄一郎」、アスリート部門は「渋野日向子」、女優部門は「蒼井優」、お笑い芸人部門は「りんごちゃん」、ミュージシャン部門賞は「あいみょん」、アイドル部門は「日向坂46」が受賞した。

映画やドラマに多数出演している横浜流星
KADOKAWA

(東京ウォーカー(全国版)・平井あゆみ)

元記事で読む