1. トップ
  2. メイク
  3. 待望の日本本格上陸!ドルチェ&ガッバーナのコスメでこなれメイク

待望の日本本格上陸!ドルチェ&ガッバーナのコスメでこなれメイク

  • 2019.12.4
  • 3906 views

高級感あふれるパッケージの虜になっちゃう

高級感あふれるパッケージ
出典:GODMake.

ドルチェ&ガッバーナといえば、誰もが知る有名ラグジュアリーブランドですよね。華やかで目を引くカラーが特徴的なお洋服やバッグ、シューズなどの取り扱いがあるのですが、実は最近コスメブランドが日本に上陸したんです!

フレグランスは以前からありましたが、今回はファンデーションからポイントメイクまで、幅広く取り扱いが開始されました。

皆さんがよく知るお洋服のデザインのようにパッケージが華やかで、とっても豪華。持っているだけでラグジュアリーな気分に浸ることができます。

今回は、そんな待望の新作ブランドの中でも、特に注目したいコスメをご紹介します!

ドルチェ&ガッバーナ ビューティにはどんな商品がある?

ドルチェ&ガッバーナ ビューティにはどんな商品がある?
出典:GODMake.
リップ好きは必見!質感やカラー別で種類がたくさん!

ドルチェ&ガッバーナのコスメの中でも特に印象的なのが、リップの種類が豊富なところ。マットやツヤだけでなく、セミマットやセミツヤなど質感が様々あり、自分の好みの質感が間違いなく見つかるでしょう。

また、1種類ずつのリップのカラーバリエーションが豊富で、肌の色やなりたいイメージ、好きな質感などとことんこだわってリップを選ぶことができます。

トレンドカラーから、自分だけの定番カラーを見つけて、お洋服を着替えるようにリップの着せ替えも楽しんでほしいです。

主役級カラーアイテムはなりたいイメージ別で選べる!

ポイントメイクアップが人気のドルチェ&ガッバーナですが、他のブランドには無いアクセントになるビビッドなカラーが揃っています。

例えばアイシャドウは、4色パレットの中にベースになる馴染みのいいカラーが3色、アクセントになるカラーが1色入っており、どんな方でも取り入れやすくなっています。

また、さすがラグジュアリーブランドなのですが、発色の仕方も上質で鮮やかな色でも安っぽい発色はせず、大人も取り入れやすい程よい発色のカラーアイテムが多いです。お仕事の時のメイクが多くて、カラーメイクの機会が無い…という方も、ぜひこの機会にカラーメイクを楽しんでみてください!

フレッシュなツヤが楽しめるファンデーションが人気!

ベースメイクアイテムはまだ浸透していないようですが、「ミレニアルスキン オンザグロウティンティッドモイスチャライザー」という化粧下地とファンデーションとして使えるベースメイクアイテムが人気のようです。

フレッシュなツヤを出し、薄膜なのに素肌がとっても綺麗にみえる魔法のようなファンデーション。ドルチェ&ガッバーナが得意なカラーアイテムも綺麗に映えそうですね!

美容ライター厳選!これは「買い」な優秀アイシャドウ

フェリンアイズ インテンスアイシャドウ クアッド 4
フェリンアイズ インテンスアイシャドウ クアッド 4
出典:GODMake.

筆者が早速手に入れたのは、こちらのアイシャドウパレットです。カラーアイテムを取り入れてみたかったのですが、ドルチェ&ガッバーナ ビューティ初心者なので、ひとまずベーシックなカラーが入ったポイントメイクを使ってみました。

発色は強すぎず、肌に溶け込むように自然な陰影を入れることができます。シンプルすぎない仕上がりで、微細なラメがしっかり華やかさをプラスしてくれます。

黄み寄りのカラーですが、使う色の組み合わせや入れ方、メインで乗せる色を変えるだけでイメージがガラリと変わり、ブルベさんにも似合うよう工夫することもできます。どんな方でも簡単に使いこなせる設計になっていて、さすがハイブランドアイテムだな、と思いました!

このアイシャドウに似合う、ドルガバらしい「冬」のポイントメイクは?

ドルガバらしい「冬」のポイントメイクは?
出典:GODMake.
アイブロウはストレートで長さを意識して

ドルチェ&ガッバーナのお洋服が似合うような、ラグジュアリーかつ上品な仕上がりを目指すなら、眉作りはとても重要です。

お顔の表情を左右する眉は、ストレートなラインを意識して、長さを出してエレガントな仕上がりを目指しましょう。眉山はほんのりカーブをきかせて、尖りすぎない仕上がりが理想的です。

アイライン・マスカラは繊細に仕上げること

アイシャドウで自然な陰影を出したら、目の印象はアイラインとマスカラで底上げしましょう。かといって、濃い仕上がりにしてしまうとせっかくのエレガントさが無くなってしまいます。

アイラインはまつ毛の生え際を丁寧に埋めるように描いていき、マスカラはボリュームではなく長さを意識し、しっかりカールをさせましょう。これだけで、繊細かつ印象的な目元を作ることができます。

チークはスキントーンで程よい血色感を

チークは立体感を際立たせるという意味で、血色感はほどほどに抑え、ベージュやブラウン、コーラルピンクなど肌になじみやすいカラーを選びましょう。

入れ方は、フェイスラインのこめかみから小鼻に向かって外側から内側に向かってブラシを動かします。縦に広く丸く入れることで、大人っぽさを出すことができます。

リップは深みのある色を使って冬らしさを最大限に出してみる

アイメイクは繊細に、チークはスキントーンでナチュラルに仕上げているので、リップを主役にしてみましょう。思いきってパキッとした真紅色を使うのもいいかもしれません。リップラインを丁寧に取り、唇の大きさが気になる方はほんのり小さく描くと派手さが落ち着きます。

「イイ女」は赤リップも堂々と使いこなすことができます。ぜひ、ドルチェ&ガッバーナの数あるリップの中から、お気に入りの赤リップを選んでみましょう!

これからの季節はゴージャスかつハイセンスなメイクを楽しんで!

これからの季節はゴージャスかつハイセンスなメイクを楽しんで
出典:GODMake.

これまでナチュラルメイクが好きだった方も、馴染みのいいカラーで落ち着いていた方も、ドルチェ&ガッバーナの魅力的なパッケージに惹かれる方も多いかもしれません。

そう感じた方は、ぜひ今まで取り入れてこなかった自分の中での新しい定番カラーを見つけてみてくださいね!

元記事で読む