1. トップ
  2. レシピ
  3. 残った葉っぱでもう1品! ご飯がすすむ「大根葉のベーコン炒め」

残った葉っぱでもう1品! ご飯がすすむ「大根葉のベーコン炒め」

  • 2019.12.3
  • 416 views
葉つきの大根を見つけたら、ぜひどうぞ
調理:藤野嘉子 撮影:貝塚隆

しっとりとしたソフトな口当たり

「レタスクラブニュース」のレシピランキングで、ジワジワと順位を上げているレシピがあります。それは、「大根葉のベーコン炒め」。新鮮な葉つきの大根を買ったとき、胸に浮かぶ「この葉っぱをムダにしたくない!」という切実な思い。それを叶えてくれるレシピがまさにコレなのです。ベーコンのうまみがきいた一品は、ご飯のお供に、またお弁当のすき間おかずにもぴったり。大根の葉にはβ-カロテンや鉄、カルシウムが豊富なので、葉つきの大根が手に入ったときはぜひこのレシピを思い出して!

大根葉のベーコン炒め

【材料】(2人分)

ベーコン 3枚、大根の葉 1本分弱(約150g)、サラダ油、塩、こしょう、しょうゆ

【作り方】

1.大根の葉は7~8mm幅に刻み、ベーコンは1cm幅に切る。

2.フライパンに油大さじ1を熱してベーコンを炒め、ベーコンの脂が出たら大根の葉を茎のほうから順に加えて、炒める。

3.大根の葉がしんなりとしたら塩、こしょう各少々、しょうゆ小さじ1/2で調味し、炒め合わせる。

(1人分198kcal、塩分1.2g、調理時間10分)(レタスクラブニュース)

オリジナルサイトで読む