1. トップ
  2. メイク
  3. マイナス3歳若見え!目元の乾燥を防ぎながら「クマ」をカバーする方法

マイナス3歳若見え!目元の乾燥を防ぎながら「クマ」をカバーする方法

  • 2019.12.6
  • 8832 views

大好評!人気ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんの連載です。シミやくすみ、たるみなど…、大人の女性を悩ませるエイジングサインを、長井さんの経験と知識、独自のテクニックをフルに生かし、メイクだけでお悩みをスッキリ解決。大人の肌や骨格の悩みをなかったことに…!

第35回目は、乾燥しがちな目元の乾きを食い止めながら、クマをカバーする方法。カバー力のある固形タイプのコンシーラーに、保湿力のあるファンデーションとパウダーを組み合わせるのがベストです。

クマは固形コンシーラーと保湿系ファンデ&パウダーでカバーする!

クマをカバーしきれていないマットな肌は、少し疲れた印象を与えがち。均一な肌色でありながらみずみずしい艶をまとった今どきの質感にシフトした長井メイクで、グッとフレッシュな印象に。

メイクが大好きで、移動中はスマホから、自宅やヘアサロンでは雑誌から…と、抜かりなく情報収集しているという山藤(さんとう)さん。「得た情報を実践してみて気に入れば定着させますが、なにせ独学なもので、今のメイクが自分にとってベストなのかどうなのかわかりません…」

山藤あすかさん(36歳)

「美容は大好きで、情報は常にアップデートしています。気になる情報はすぐに取り入れますし、それが自分に合っていると思えば継続します。最近、目の下のクマが気になり始めました。カバーしようとすると厚塗りになるせいか、乾燥してメイクが崩れてしまうんです」

■A.「コンシーラーは固形タイプを。前後に使用するファンデーションとパウダーは保湿力の高いものに切り替えて」(長井さん)

「クマをカバーするための重ね塗りは、厚塗り感が出るばかりか、水分が奪われて乾燥する原因にも…。ポイントはコンシーラーはリキッドよりカバー力のある固形タイプを選び、使用量を最小限にとどめること。そして、コンシーラーの前後に使用するファンデーションとパウダーは、肌をしっとりと落ち着かせるモイスチャータイプをセレクトすることです」

【目元の乾燥を防ぎ、クマをカバーするアイテム】
紫外線だけでなく、空気中のちり・ほこりなどの微粒子、乾燥などによる環境ダメージからも肌をプロテクト。適度なカバー力で美しいツヤ肌に整える。NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション 5878 SPF50/PA+++ ¥5,000
紫外線だけでなく、空気中のちり・ほこりなどの微粒子、乾燥などによる環境ダメージからも肌をプロテクト。適度なカバー力で美しいツヤ肌に整える。NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション 5878 SPF50/PA+++ ¥5,000
しっとりとした質感で、ヨレることなく肌にピタッと密着。均一な肌色に整えてくれる。3色をブレンドして自分にぴったりな肌色に。GRID カラーコントロールコンシーラー ¥6,800、余分な皮脂は吸着するのに、しっとりとした質感で潤いを奪う心配はなし。ファンデーションの質感を変えることなく、肌に明るさと透明感をプラス。GRID モイスチャープレストパウダー 01 ¥6,000
しっとりとした質感で、ヨレることなく肌にピタッと密着。均一な肌色に整えてくれる。3色をブレンドして自分にぴったりな肌色に。GRID カラーコントロールコンシーラー ¥6,800、余分な皮脂は吸着するのに、しっとりとした質感で潤いを奪う心配はなし。ファンデーションの質感を変えることなく、肌に明るさと透明感をプラス。GRID モイスチャープレストパウダー 01 ¥6,000
【目元の乾燥を防ぎ、クマをカバーするプロセス】
1. ファンデーションのあと、目の下にコンシーラーを
目頭下に三角を。この部分に明るいコンシーラーをのせると、クマカバーのほかに目元のくすみを飛ばしたり、顔に立体感をもたらす効果も。
目頭下に三角を。この部分に明るいコンシーラーをのせると、クマカバーのほかに目元のくすみを飛ばしたり、顔に立体感をもたらす効果も。

ファンデーション(NARS)を肌全体に薄く均一に塗った上に、コンシーラー(GRID)の上の2色をブラシでブレンドして肌よりワントーン明るい色に調整し、目の下の三角ゾーンのみにのせます。

2.コンシーラーを広げる
涙袋を避けながら、ブラシでのばせるところまでのばすのがポイント。
涙袋を避けながら、ブラシでのばせるところまでのばすのがポイント。
指で抑え込むようにしてコンシーラーをフィットさせて。
指で抑え込むようにしてコンシーラーをフィットさせて。

コンシーラーをブラシで放射線状に広げたあと、指でタッピングしながらなじませ、肌に密着させます。

3.パウダーを重ねる
つけすぎはヨレ、くずれの原因に。ヴェールをかけるように少量を薄く広げる。
つけすぎはヨレ、くずれの原因に。ヴェールをかけるように少量を薄く広げる。

モイスチャータイプのパウダー(GRID)をアイシャドウブラシにとり、余分な粉を払ってからコンシーラの上にそっと重ねます。

【BEFORE→AFTER:クマを感じさせない均一な肌トーンに】
目の下の色ムラが改善し、目頭下をトーンアップさせるだけで−3歳の若見えが実現。
目の下の色ムラが改善し、目頭下をトーンアップさせるだけでマイナス3歳の若見えが実現。

長井かおりさん
ヘア&メイクアップアーティスト
多くの女優やモデルからの指名を受ける人気ヘア&メイクアップアーティスト。雑誌や広告など第一線で活躍する傍ら、メイクレッスン講師としても活躍。ひとりひとりの個性や魅力を引き出す、上品なメイクテクニックにファン多数。Precious.jpでは、大人のリアルな肌や骨格の悩みをメイクだけで見事解決。

※掲載した商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

  • GRID TEL:03-5412-1975
  • NARS JAPAN TEL:0120-356-686
元記事で読む