1. トップ
  2. 恋愛
  3. 知ってた?マッチング後の初デートに「飲みデート」がNGな理由

知ってた?マッチング後の初デートに「飲みデート」がNGな理由

  • 2019.11.30
  • 9932 views

マッチングした彼といよいよ初デートが決定!嬉しい気持ちと同時に、デートはどこに行けばいいのかと頭を悩ませてしまいますよね。でも知ってました?マッチング後の初デートに飲みデートはNGなんですよ…!

初デートにお酒はハードルが高い!

マッチング後の初デートは最初のステップとして、とても重要ですよね。ここで失敗すると「思っていた感じと違う」「一緒にいても楽しくない」と、残念な結果にもなりかねません。お酒を飲むのが好きな男女の場合には飲みに行く選択肢も当然ありますが、初デートにふたり飲みは避けることが無難です。

お酒の席は盛り上がりやすい・リラックスできる・ゆっくり話せるといったメリットがありますが、デメリットも実は多いのです。例えば、飲みに行くとなるとまず時間帯が遅くなりますよね。遅くなると優しい男性なら「近くまで送るよ」といってくれる可能性も…。

紳士的ではありますが、初対面の相手に自宅付近を知られることになってしまいますし、下心もあるのかないのか注意するべきとなってくるでしょう。かといってあまりにキッパリと断るとその男性との次回はなくなってしまいます。

あわよくばを狙う男性もいますが、男性にとっても女性を変に勘違いさせない飲みデートはハードルが高いです。男性の判断が難しくなるので、男女ともに初デートは夜の飲みよりも昼間のカフェがおすすめです。

お酒に飲まれる危険性アリ!

最初のデートは自分に興味を持ってもらう程度で切り上げるのがベスト。飲みに行ってしまうと、じっくり話し合うモードになりやすい上に、お酒のせいで失敗をしがちにもなります。調子にのってしゃべりすぎたり、酔っ払えば無意識に声が大きくなってしまったりするので、相手に品がないように見えてしまうことも。

最初のデートで、そこまで深く語り合う必要はありません。むしろ最初からハイペースで話しているとネタが尽きて、早々に飽きられてしまうこともあります。例え飲みの場で楽しく盛り上がっても「恋人より友達って感じ」と相手に思われてしまうと、その後の進展は望めません。

初デートはあくまでも相手に「また会いたいな」と思わせることができれば合格なことを覚えておきましょう。

初デートにはランチやカフェが最適!

初デートはのポイントは「昼間」に「短い時間会う」ことです。明るい日中に会うので、お互い安心ですし、お酒による失敗の可能性も回避できます。また長時間だと初デートでの緊張の疲れがでてくる可能性もあるため、できるだけ短時間なことが理想的なのです。

ランチデートで一緒にお昼ゴハンを食べたり、相手の男性も甘いものが好きなら美味しいスイーツがあるカフェでお茶をするのがおすすめです。カフェまでの道中も話しながら歩くと、いざテーブルに着いたときに緊張がほぐれて会話が続きやすくなるので、待ち合わせはお店よりも駅などにすることがおすすめです。

元記事で読む