1. トップ
  2. ファッション
  3. 日本橋三越本店の宝石サロンが生まれ変わった!おもてなしが行き届いた「ジュエリーギャラリー」に変身

日本橋三越本店の宝石サロンが生まれ変わった!おもてなしが行き届いた「ジュエリーギャラリー」に変身

  • 2019.11.28
  • 2049 views

2019年11月27日(水)、日本橋三越本店 本館6階「宝石サロン」が、30年ぶりにリフレッシュオープン。

美術館・ギャラリーをコンセプトにした、どこから見てもジュエリーが目に入る、きらびやかな空間「ジュエリーギャラリー」に生まれ変わりました。

特別なジュエリーに出合える場所「ジュエリーギャラリー」が誕生

アクセサリー_1,ネックレス_1,ダイヤモンド_1,ファッションニュース_1
さまざまなジュエリーを、近くで自由に見ることができます。

2019年8月にリフレッシュオープンした「ウォッチギャラリー」同様に、これまで採用されてきた対面型の陳列を一新した本フロアは、美術館やギャラリーでアート作品を鑑賞するように、自由に商品を楽しむことができるようになりました。

広々としたフロアのため、ほかの方を気にすることなく、ジュエリーを眺めることができ、自分好みのひとつを見つけるのが楽しくなるような空間です。

フロア内は、新しくオープンする「フレッド」に加え、「ウェレンドルフ」「ショパール」「タサキ」「ダミアーニ」「ピアジェ」「ポメラート」「ミキモト」のジェエリーブティックも装いを新たにし、品ぞろえも拡大されています。

さらに、ジュエリーを存分に試すことができる試着スペースが新設されたことで、プライベートな空間で今まで以上にゆったりとジュエリー選びを楽しむことができます。

ダイヤモンド・パール・カラードストーンが幅広くそろう「ジェム ガーデン」
パール_1,ダイヤモンド_2,アクセサリー_2,ネックレス_2,ファッションニュース_2
ゴールド・ブラック・アコヤと並ぶ、パールエリアは圧巻!

フロア中央に設けられた「GEM GARDEN(ジェム ガーデン)」では、ダイヤモンド・パール・ルビー・サファイア・エメラルドなどの素材ごとに幅広く紹介されています。

ダイヤモンドであれば、ホワイトダイヤとカラーダイヤ。パールは、日本が誇るアコヤ、ブラック、ゴールドが並びます。カラードストーンも、ルビーやサファイア、エメラルドのほかに、パライバトルマリンなどの希少な素材がそろいます。

「至宝ギャラリー」には、ここでしか出会えない珠玉のジュエリーが並ぶ
パール_2,ダイヤモンド_3,アクセサリー_3,ファッションニュース_3
「至宝ギャラリー」

最も注目したいのが、ジェムガーデン中央「至宝ギャラリー」。豊富な素材のなかから、ここでしか出会うことのできない珠玉のジュエリーが厳選された特別な空間です。

11月27日(水)〜12月3日(火)まで、オープニングの「至宝ギャラリー」を飾るのは、1910年創業のジュエリーブランド「FAIDEE(ファイディー)」です。希少性の高い高品質なビルマ産のルビーを使用し、熟練された職人の感性と技が施されたジュエリーの数々が紹介されます。

ギャラリー中央を飾るのは、特に希少性の高い8カラットの非加熱ルビーを使用した、稀有な輝きと美しいデザインが光る、アート作品のようなネックレスです。

アクセサリー_4,ネックレス_3,ファッションニュース_4,ダイヤモンド_4
FAIDEE「ルビーネックレス」¥338,000,000(予価)

そのときどきによって入れ替えられる、珠玉のジュエリーとの巡り合わせを体験してみてください。

スペシャリストがあなたの要望をかなえる

さらに、新たに生まれ変わった「ジュエリーギャラリー」では、ジュエリーのスペシャリストがニーズに合わせた提案をしてくれます。シーンに合わせて、ほかのカテゴリーのスペシャリストとも連携し、トータルコーディネートやギフトの提案など、ひとりひとりに寄り添った、さまざまな要望に応えてくれます。

これからのホリデーシーズン、大切な方へのギフト探しにも活用できそうですね。

「世界最高のおもてなし百貨店」をめざして、リモデルを進める日本橋三越本店。

百貨店としてはじめて宝飾品を扱ったという100年以上の歴史と、ひとりひとりに寄り添う「おもてなし」を体感しに、ぜひ足を運んでみてください。

問い合わせ先

  • 日本橋三越本店
  • TEL:03-3241-3311(大代表)
  • 住所/東京都中央区日本橋室町1-4-1
元記事で読む