1. トップ
  2. 森山直太朗、ドラマ「同期のサクラ」で注目再び!「この間、タクシーの運転手さんに…」<ベストアーティスト裏配信リポ>

森山直太朗、ドラマ「同期のサクラ」で注目再び!「この間、タクシーの運転手さんに…」<ベストアーティスト裏配信リポ>

  • 2019.11.27
  • 260 views
森山直太朗
KADOKAWA

11月27日に放送された、櫻井翔が総合司会を務める生放送音楽特番「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2019」(夜7:00-10:54、日本テレビ系)で、地上波放送と並行してTwitter、ニコニコ動画、Facebook、YouTube、Live Parkで「裏配信★大魔王の部屋」を配信。

【写真を見る】森山直太朗、初のドキュメンタリー映画が公開!「森山直太朗 人間の森をぬけて」場面カット

古坂大魔王をはじめ、青木源太アナ、佐藤梨那アナが「ベストアーティスト2019」に出演したアーティストを迎え、赤裸々トークを随時展開している。

夜9時ごろ、裏配信ブースにステージを終えた森山直太朗が登場し、囲み取材に応じた。

はじめに「色んなことにチャレンジできた、実りの多い年でした」と今年1年を振り返った森山。

また、現在放送されている高畑充希主演ドラマ「同期のサクラ」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)の主題歌に「さくら」が起用されていることから、「この間、東京駅までタクシーに乗った時に、運転手さんに『いつも泣いてます』って言われました…」と周りの反響もあったことを明かした。

また、森山自身も同ドラマを見ているという。「サクラと同期4人の少しづつ成長していく様子に感動して、ドキュメントを見ている感覚で楽しませてもらってます」とドラマの感想を述べ、インタビューを終えた。(ザテレビジョン)

元記事で読む