1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ダイエットによる歯ぐすみ女子が急増中!? 最新ホワイトニングなら時短でキレイに

ダイエットによる歯ぐすみ女子が急増中!? 最新ホワイトニングなら時短でキレイに

  • 2019.11.27
  • 1065 views

旬の赤リップをつけたら、なんだか歯が黄ばんで見える…。そんな経験ありませんか? 実は、アラサー世代の歯は色素沈着の危険がいっぱい。

そこで今回は理想の白い歯を手に入れるために、 知っておきたい最新ホワイトニング事情を、 歯科医師・口もと美容スペシャリストの石井さとこ先生にうかがいました。

取材・文/小田芳枝

アラサー女子が陥りやすい歯の着色習慣とは?

undefined
Licensed by Getty Images

ダイエットで食事制限中
食事回数が少ない、スムージーなどで置き換えるといったダイエットは要注意。食べ物を噛む動作が減ることで唾液の分泌も減少します。汚れを洗い流すことができなくなるのです。

ちょこちょこ間食をする
食後は、腔内が酸性になる時間が増加。すると歯の表面のエナメル質を形成する“再石灰化”が促されず、歯のくすみや虫歯に進行しやすくなります。

コーヒーや紅茶が大好き
コーヒー、紅茶、緑茶、ワインなど、色素沈着しやすいドリンクを頻繁に飲むと着色原因に。最もNGなのはたばこ。歯のためには水分補給は水がベストです。

クリニックでプロにお任せ!“オフィスホワイトニング”のメリットとは?

undefined
Licensed by Getty Images

医師と相談しながら、安全にトーンアップが叶う

歯が白いとそれだけで清潔感、美人度がアップ。クリニックなら医師と相談しながら、今の歯より数トーン白い歯が叶います。

今からのホワイトニングで、年を重ねても白さが戻りやすい

ホワイトニング経験のある人の方が、後年ホワイトニングをしたときに白さが戻りやすい傾向といわれています。

ホームケアとの併用で白さがよりキープできる

クリニックで集中的に白くしたあとは、クリニックで提案しているホームケアで白さを長時間キープすることも可能。

歯の負担が軽減、“光を当てない”ホワイトニングも登場

【一般的なオフィスホワイトニングの不満】
・光を照射することで歯に熱がこもり、負担が大きい。
・ダウンタイム必要なため、連続してできない。
・エナメル質が薄い人は痛みを感じやすい。

【“光を当てない”ホワイトニングの利点】
・光を当てないからダウンタイムが不要。連続3日の集中ホワイトニングで一気に明るくできる。
・痛みが少なく、エナメル質が薄い人でもOK。
・施術時間が短く、定期的に通うストレスが少ない。

undefined
©GINGERweb

光をあてないから負担が少ない。写真はホワイト ホワイト デンタルクリニックで行っているホワイトニング、Only 3 day用。

undefined
©GINGERweb

白くした歯を保つための簡単TIPS!

1. 綿棒おそうじでステインをオフ

食後、歯磨きの時間がないときにおすすめ。綿棒の先をつぶし、歯の表面を軽くゴシゴシ。これだけでも、汚れがキレイに。

2. ステインを吸着する歯磨きジェルを使う

“ポリリン酸”でステイン汚れを吸着してオフ。“泡”や“刺激”がないからじっくり磨けると話題。

undefined
ナチュラルドロップス 薬用歯磨きジェル 30ml ¥3,000

販売先:コスメキッチン

教えてくれたのは・・・

undefined
©GINGERweb

歯科医師・口もと美容スペシャリスト
「ホワイトホワイト」院長 / 石井さとこ先生

歯のホワイトニングを日本で広めた第一人者。2005年〜2012年まで、ミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクターからの要請で、オフィシャルサプライヤーとしてプロデュースに参加。女優・モデル・タレント・アナウンサーなど、多数のビューティーセレブからの信頼も厚い。

undefined
『美しい口もと』ワニブックス
undefined
©GINGERweb

【ホワイトホワイト ルミネ新宿店】
https://www.whitewhite.jp/

元記事で読む