1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「また会いたい」セックスをしてから男をリピートさせる方法

「また会いたい」セックスをしてから男をリピートさせる方法

  • 2019.11.26
  • 9812 views

出会って一夜を共にしてから、関係がなかなか進展しない。いつのまにか連絡が少なくなりフェードアウトされてしまう。なかなかリピートにつなげられない…

そんなお悩みをお持ちの方へ。セックスをして一線を越えてから「また会いたい」と男性に思ってもらえるようなポイントテクニックをまとめて紹介します。

1. 記憶に残る女になる

セックスは快楽目的だけではなく愛情表現の方法でもあります。行為中は相手に愛情が伝わるように五感に訴えかける表現を心がけてみましょう。

特に難しいテクニックを使わなくても大丈夫です。過剰な演技は必要ありません。あなたの表情や仕草、柔らかい肌の手触り、甘い香り。相手の五感に記憶を残すように愛情を込めて表現しましょう。

相手の五感を刺激する表現をすることで、身体と心の記憶に残りやすくなります。セックス後、相手は五感に残った温もりを頼りにして記憶を辿り、あなたのことを思い出します。何度も何度も思い出すことで、また会いたいという気持ちが自然と高まっていくことでしょう。まずは相手の記憶に残る女になりましょう。

2. 賢者タイムの過ごし方

セックス後の賢者タイムでは、ついつい相手の愛情を確認したくなってしまいますが、射精後は興奮が覚めて脳が冷静な状態に戻っている状態なので、ベタベタしすぎずに相手の心と身体をゆっくり休ませてあげましょう。

スキンシップをとりたければ軽めのマッサージがオススメです。マッサージをすることで「癒しのホルモン」「幸せホルモン」と呼ばれているセロトニンやオキシトシンというホルモンの分泌が期待できます。

リラックスして過ごしてもらい、あなたのことを「心地よい、癒し」と相手の脳に認識させましょう。

3. 次に会う約束は?

セックスを終えた相手は性欲が満たされお腹いっぱいの状態です。焦ってすぐに次の約束をとりつけず、後日改めて次回のデートの約束を決めるのがオススメです。

急かすと相手に対して焦りが伝わってしまい、あなたのことを重い女。面倒な女だと認識し、相手の気持ちが冷めてしまいます。

相手のあなたに対する気持ちが、また高まってくるのを余裕を持って待ちましょう。

4. 追うのはほどほどに

相手からの連絡を待つのが辛くても連絡の追撃はほどほどに。もし不安が強いときは仕事や趣味に打ち込んでみて下さい。次に会える時までに、もっとあなたの魅力にハマってもらえるよう自分をレベルアップさせましょう。

他の人とデートをして自分の気持ちに余裕をもたせるのも良いですが、他の男の子との関係を露骨に匂わせて嫉妬させる方法は相手が引いて不快に感じてしまう場合が多いのでおすすめできません。

SNSにあなたの充実している毎日を載せておくと、相手の時間を奪わずにあなたの存在と魅力を自然にアピールできるのでおすすめです。

まずは2人の関係性は気にせずに相手が「また会いたい!リピートしたい!」と思ってもらえるような女性を目指しましょう。

刺激と癒しと余裕を味方につけて、自分の心と身体に正直な恋愛ができますように。

元記事で読む