1. トップ
  2. ダイエット
  3. 発汗で20代の頃の肌へ!韓国美容の進化版「ハグスチーム」をハワイで体験

発汗で20代の頃の肌へ!韓国美容の進化版「ハグスチーム」をハワイで体験

  • 2019.11.26
  • 2001 views

ハグスチームとは?

「ハグスチーム」とは「よもぎ蒸し」のようなもの。「よもぎ蒸し」とはよもぎを煎じた蒸気を下半身を中心に体全体に浴び吸収させる韓国の民間療法のことですが、「ハグスチーム」はただのよもぎ蒸しとは違っていて、いわば「よもぎ蒸しの進化版」とも言えます!

数種類の植物から抽出したエッセンスは単に有効成分のみならず、植物の持つ生命エネルギーをも抽出したものを使います。さらにその効果が高まるように、その抽出成分にミネラルの豊富なお水を配合していています。そのため、単に冷え性や生理不順がなどといった身体症状が解消するだけではなく、植物からの生命エネルギーをもらい、自分自身の生命エネルギーを高めてくれる効果もあります。

実際に体験してみました!

今回ハグスチームを体験したのは、以前にハンモックヨガを体験したスタジオ「AiRevive」。最近このハグスチームを導入されたそうです。

以前ハンモックヨガをした時には、ハワイ旅行での時差ぼけ解消にハンモックヨガクラスを受講するのをオススメされましたが、ハンモックヨガのクラスに後にこのハグスチームをするとさらに効果大だそうです!

スタジオに着いたら、大きなタオルのような古代布を渡されます。衣服を全部脱いでこの古代布で身体を包んだままハグスチームを受けます。この古代布は100年無農薬、100年無肥料の土壌で育てられた綿を作って作られています。古代からの微生物が生きている土で作られたこの柔らかな古代布に包まれることで、安心感が高まり、筋肉の余分な緊張を緩ませてくれる効果もあるそうです。

20代の肌に戻る?韓国美容の進化版「ハグスチーム」をハワイで|体験レポート
ハグスチーム体験中!座っている椅子の下からのスチームでじんわりと汗をかいてます

実際のハグスチームを受けている時間は30〜40分。座っている椅子の下にあるヒーターで温められた植物のエッセンスから出てくるスチームがじんわりと下半身を温めてくれます。植物から取られた有効成分がじんわりと肌や粘膜を通して体内に吸収され、全身に巡っていきます。スタジオオーナーの Na-naさんによると「20代の時の肌に戻る」そうです!

20代の肌に戻る?韓国美容の進化版「ハグスチーム」をハワイで|体験レポート
ハグスチームの道具。椅子の下にヒーターとスチームの元となる植物エッセンス入りのお湯

ハグスチームには水素水IZUMIOが1本もらえます。スチームを受けている最中に飲んでも、スチームの前後に飲んでもどちらでも。ハグスチームとアンチエイジングに効果の高い抗酸化作用のある水素水で、身体を外からも中からも身体をきれいにしましょう!

20代の肌に戻る?韓国美容の進化版「ハグスチーム」をハワイで|体験レポート
水素水IZUMIO

そして決して熱さ我慢大会ではないので、ハグスチーム中熱ければ自己申告を。単に熱ければいいというわけではありません。少し火を緩めてもらえて快適な温度で温かさを楽しみましょう。

40分くらい経ったら終わりです。服を着る前に古代布で全身にかいた汗を拭き取るのを忘れずに。肌がさらにすべすべになりますよ!着替えは特に必要なく、みなさん着てきた服でそのまま帰るようです。

ハグスチームに使われるエッセンス

数種類の植物から抽出された生命エネルギーを含むエッセンス。スチームしている間も全く匂いはありません。終わった後のエッセンスを含む水分は持ち帰ることもできます。お風呂に入れたり、顔や身体を洗うのに使ったりはもちろん、なんと自宅の掃除にも使えるので、最後の最後まで無駄なく抽出エッセンスを利用できますね!

20代の肌に戻る?韓国美容の進化版「ハグスチーム」をハワイで|体験レポート
ハグスチームに使われるエッセンス(左)右のガラス瓶は持ち帰り用のエッセンス入りのお水
20代の肌に戻る?韓国美容の進化版「ハグスチーム」をハワイで|体験レポート
ハグスチームのエッセンスはなんと自宅の掃除にも使えます!

ハワイはこれからホノルルマラソンやハパルアハーフマラソン、駅伝などスポーツイベントが目白押しの季節。日本からこれらのイベントに参加する方には、ハワイに着いてすぐにハンモックヨガで時差ぼけ解消し、ハグスチームで植物のいいエネルギーを注入し、ベストな状態で望めるかもです!

ライター/寺岡早織
2003年からヨガを始め、その後ピラティスを始める。2010年BASIピラティスインストラクター資格(マット、マシン)を取得し、ピラティス指導を開始。結婚を機に2013年ハワイに移住し、その後もピラティス指導を続ける。2015年よりハワイでの日本人向けRYT200の解剖学講師を務める。2018年よりヨガ・ピラティスインストラクターに特化したプロフィール写真のカメラマンとしても活動を開始。趣味は絵を描くこと。Instagram (ピラティスアカウント):@saori_hi_photography

元記事で読む