1. トップ
  2. ダイエット
  3. 靴下は履いていいの?密かに気になるヨガクラスでの素朴な疑問5つ

靴下は履いていいの?密かに気になるヨガクラスでの素朴な疑問5つ

  • 2019.11.25
  • 3583 views

靴下は履いたままでいい?

基本的にヨガは裸足で行います。靴下を履いたままだと、マットの上で滑りやすくなったり、足の裏でしっかりと立つ感覚がつかみにくくなるからです。足先の冷えが気になる時は、クラスが始まる前に足の指の間に手の指をいれて回すなどして足の血行を促すのもおススメです。クラスが始まって立ちポーズになったら靴下を脱ぎ、最後のシャヴァーサナ(休憩のポーズ)の時にまた履きましょう。立ちポーズのないリラックス系のヨガでは靴下を履いたままでも大丈夫です。

みんなで言っている「OM」、自分も声を出さないとダメ?

クラスによっては、クラスの始まりや終わりにみんなで「OM(オーム)」という言葉を唱えることがあります。OMとは、アウム(A・U・M)の三音がそれぞれ創造・維持・破壊を表し、宇宙原理の象徴とされています。

自分の発した声や周りの人の声の響きを感じることで心が落ち着くので、ぜひ一緒に声を出してみましょう。でも気が進まなければ、声を出さずにただ音を聞くか、心の中で唱えるだけでもOKです。

口で呼吸をしてもいい?

ヨガの呼吸法には鼻呼吸、口呼吸、鼻と口での呼吸などありますが、ポーズの練習をしている時には基本的には鼻のみでの呼吸です。でも、鼻の通りが悪い時は口で呼吸をしてもかまいません。口呼吸をする時は吐く息に勢いがつきがちなので、細く長く吐きだすことを心掛けましょう。

途中で水を飲んでもいい?

クラスの最中に喉がかわいたらタイミングを見計らってポーズを中断して水を飲んでも構いません。ただし、一度に沢山飲むとお腹周りが苦しくなってその後のポーズに影響することもあるので、口と喉を潤す程度にしましょう。

そして、飲む水は常温のものを。ホットヨガの時や夏の間は冷たい水を飲みたくなりますが、せっかく温まってきた体を冷やしてしまうので注意が必要です。

水
Photo by Unsplash

クラスの最中に先生に質問をしてもいい?

インストラクションの通りにやっているつもりだけどこれで合ってる?何だかポーズがやりにくいけれどこのままでいい?そんな風に思った時、クラスの流れを止めたら迷惑かな…と質問をするのをためらってしまったことはありませんか?動き続けるような早いテンポのクラスでは難しいかもしれませんが、そうでなければ遠慮なく質問をしましょう。こんなこと聞いていいのかな?と思うようなことが、他の人にとっても役立つことがあります。

クラスに通い初めの頃は色々なことに疑問を持つかもしれません。この他にも気になることがあれば、周りの人や先生に遠慮なく質問してモヤモヤを解消してクラスを楽しみましょう!

ライター/吉田加代子
オーストラリア・ブリスベン在住。日本とオーストラリアでの会社員生活を経てヨガティーチャーに転身。2012年より在豪日本人やローカルの人たちを対象にヨガクラスをしている他、@kayoko_yo

元記事で読む