1. トップ
  2. ファッション
  3. 小物は運気アップの要、定期的に新調して運の入れ替えを!

小物は運気アップの要、定期的に新調して運の入れ替えを!

  • 2019.11.25
  • 13186 views

――いい運を引き寄せ「強運体質」になるためには、日々の暮らしや考え方にひそむ「開運の法則」を知ることが大切です。運気アップにつながる小さな習慣を実践することで、どんどん運がひらけていきます。それはいわば、神様に願いを聞いていただくための「作法」といえるのです。

作法を実践し、身の回りを整えることで、「強運体質」になるためのベースの運はでき上がりました。次は、個々の運気を上げていきましょう。スピリチュアルカウンセラー瀧天貴が、その方法を紹介します。

<第22回>
小物の開運作法~「財布」「バッグ」「靴」は運気アップの要、常に新しいものを!

日頃、何気なく持っている小物に気を配るだけでも運は変わります。今回は、よりよい運を呼び込むサポートをしてくれる「身の回りの小物」について紹介しましょう。

■仕事運を上げるには「大きなカバン」がベスト!
カバンは、「希望を運ぶ」アイテムです。仕事を成功に導くには、希望=先の仕事をたくさん入れることができる「大きなカバン」を持ちましょう。パソコンやノート、筆記具などの仕事道具と、財布やポーチなどの必需品を入れて、まだ余裕があるくらいの大きさがベスト。口の部分にファスナーやふたがあったほうが、運を逃がさないのでオススメです。ただ、同じものを毎日、長い間使っていると、運気がマンネリ化してしまいます。ときどき違うカバンを持つようにして、新しい運を呼び込みましょう。

■「財布」は状態と色が大切
財布の状態は、そのまま金運につながります。古びて汚れた財布や、中身の整理されていない財布は、金運ダウンに。手入れの行き届いたキレイな財布を使うことが、お金の神様への敬意になり、いい運気を授けてくれるのです。できれば1年に一度、新調しましょう。また、財布の「色」は、その人のお金まわりを象徴します。貯蓄運を上げたいなら「茶」、収入安定を望むなら「オレンジ」がオススメ。「ゴールド」「シルバー」は収入増となりますが、出費もかさみがちに。また「赤」は、金運を燃やすNGカラーです。

■出会い運に影響する「靴」は手入れを欠かさずに
靴は出会い運を左右し、仕事や恋愛、ひいては金運にも大きな影響を与えます。調子が悪いときの気は靴にたまるため、日頃からケアをして、古い靴や汚れた靴は処分しましょう。バレエシューズなどのぺたんこ靴は、大地のエネルギーをしっかりと受け止められます。差し色になるような、ビビッドな色を選ぶといいでしょう。パンプスもあまりヒールの高すぎない、エナメルのような光沢のあるものがオススメ。ついてないと思ったときは、「白いスニーカー」でよくない運を払いましょう。

日々の生活に欠かせないこれらのアイテムは、運気アップにも重要な役割を担っているのです。高価でなくても、定期的に「新しいもの」を使ってください。人間が酸素を取り入れて新しい血液を作り、新陳代謝をうながすのと同じように、小物も運気の入れ替えをする必要があるのです。
(瀧天貴)

元記事で読む