1. トップ
  2. Shura初来日公演が2月に決定!UKマンチェスター出身のLGBTQシンガーソングライター

Shura初来日公演が2月に決定!UKマンチェスター出身のLGBTQシンガーソングライター

  • 2019.11.25
  • 296 views

BBC Music Sound of 2015に選出されたShura(シャウラ)の初来日公演が2019年2月3日に行なわれることが決定した。(フロントロウ編集部)

UK出身のシンガーソングライター

Shura(シャウラ)の名前で活動するAleksandra Denton(アレクサンドラ・デントン)は、ロシア人の女優の母と英国人のドキュメンタリー映像監督の父を持ち、UKマンチェスターで生まれ育ったシンガーソングライター。

13歳でギターを、16歳の時にレコーディングを始め、2011年にはデビュー作を自主リリースし、そのキャリアをスタートしたシャウラは、2014年に「Touch」を自主リリース。同曲は現在までにYouTubeで3000万回以上再生されている。さらに2015年にはBBC Music Sound of 2015に選出され、翌2016年にポリドールよりデビューアルバム『Nothing’s Real』をリリース。そしてアルバムツアーを経て、前作から3年ぶりに、セカンドアルバムとなる最新作『Forevher』を発表した。

ガールフレンドとの出会いがアルバムに

レズビアンであることをカミングアウトしているシャウラは、現在のガールフレンドとは、ツアー後に滞在したミネアポリスにてオンラインで出会い交際に発展。

最新作『Forevher』には、そんなガールフレンドとのニューヨークとロンドンでの遠距離恋愛のストーリーが、出会い系アプリやスカイプチャットといった現代的なフィルターを通して描かれている。

さらに、アルバムに先駆けてリリースされたシングル「religion (u can lay your hands on me)」では、ガールフレンドとの出会いの場であるミネアポリスでPrinceをパイオニアとして成立した“ミネアポリス・サウンド”に影響されたサウンドが聴ける。

そして2019年2月3日、シャウラがそんなアルバムを引っさげて、東京・代官山にて待望の初来日公演を行なうことが決まった。チケットなどの情報はクリエイティブマンの公式サイトから確認して。

東京2月3日(月) 代官山SPACE ODD
OPEN 18:00/ START 19:00
TICKET:オールスタンディング¥6,000(税込)※未就学児入場不可※別途1ドリンクオーダー
チケット発売日:12/7(土)
制作・招聘:クリエイティブマン 協力:BIG NOTHING
最新アルバム『FOREVHER(フォーエヴハー)』好評発売中

画像: ガールフレンドとの出会いがアルバムに

(フロントロウ編集部)

元記事で読む