1. トップ
  2. 恋愛
  3. アプリ、相談所、街コン…どんな手段で婚活する?それぞれのメリットデメリットとは

アプリ、相談所、街コン…どんな手段で婚活する?それぞれのメリットデメリットとは

  • 2019.11.24
  • 2316 views

婚活アプリはスマホがあればOK!

婚活アプリとは、アプリを使って自分と相性の良い相手を見つける方法です。婚活アプリのメリットは、とにかく簡単だという点です。

スマホにインストールしたアプリに自分のプロフィールを登録し、気になる相手にアプローチをします。相手からOKが得られれば直接メッセージの交換が可能になり、意気投合すれば実際に会って初デートという流れになります。デメリットとしては、気軽に利用できるため真剣に結婚相手を探している相手に会いにくいという点です。

結婚相談所は手厚いサポートが魅力!

結婚相談所は登録をすると、自分に合う相手を紹介してくれます。基本的に結婚相手を探している方が利用するサービスなので、結婚を前提としたおつきあいからスタートします。そのためマッチング後に結婚までの運びがスムーズというメリットがあります。結婚相談所の登録には年収や学歴などが必要になりますので、相手の身元などもはっきりしていて安心です。デメリットは費用が高額ということです。入会費や月会費など、まとまった金額が必要なためコストのかかる方法になります。

気軽な出会いを求めるなら街コン!

婚活の街コンブームは一気に広がり、様々なところで街コンが開かれています。街コンはいわば街という大きな規模での合コンで、定期的に開催されることが多いです。街コンは会場となっている複数の会場に出向き、気になる相手がいたら声かけるという自由度の高い婚活方法です。婚活パーティーよりも気軽に参加できるので、婚活初心者にオススメです。参加費もリーズナブルな場合が多く、美味しい食事とお酒を楽しむことができるのもメリットの一つです。

デメリットとしては規模が大きいため参加人数も多く、出会いの質は低めだという点です。婚活という括りではあってもイベントのノリで参加する方も多く、結婚相手というよりは恋人を探している参加者が多いという傾向が見られます。

元記事で読む