1. トップ
  2. 恋愛
  3. 初の母子W発熱、何もしない旦那にイライラ! でも彼にも言い分はある?【そんたんママときーちゃんの「はじめてづくし」 第17話】

初の母子W発熱、何もしない旦那にイライラ! でも彼にも言い分はある?【そんたんママときーちゃんの「はじめてづくし」 第17話】

  • 2019.11.24
  • 42604 views

こんにちは、そんたんママです。寒くなり、体調を崩しやすい季節ですね。

子どもは生後半年頃から、生まれながらに持つ免疫が切れはじめると聞きます。
きーちゃんが4歳になった今でこそ、そこまで風邪をひかなくなりましたが、生後6~7ヶ月の頃は母子ともにめちゃくちゃでした。

■母子ともに高熱なのに、旦那が不在!?



赤子からもらう風邪はとにかく強烈! 自分の体が弱っていたせいもあってか、40度近い熱がポーンと出ました。

1人ならまだしも、子どもの世話もしなきゃいけない状況。え…きつい。

乳児抱えての高熱、めっちゃきつい!

その日は旦那が仕事でおらず、これは無理だと思い実母にヘルプを出しました。県内に住んでいる母は電車ですぐ駆けつけてくれ、テキパキと私ときーちゃんのおかゆを作り、氷枕を用意してくれました。

本当に助かった…母がいなければどうなっていたことか…。



■妻が病気でも放置する旦那に…

母が帰宅したあとに旦那が帰ってきたらしいのですが、声はかけられず…。こちらも起き上がれず、朝までうなされました。



翌日も熱がありましたが、きーちゃんの離乳食を作らねばと起き上がると、台所のシンクには食器の山。夜中まで仕事をしていたのか、昼までぐーぐー寝ている旦那。

そこで盛大に夫婦げんかしました。

この看病してくれない夫については、過去のコラム「風邪をひくたび強くなる! 増やせ免疫ポイント」にも書きました。



私が旦那に対して泣きながら怒ったのははじめて。日中は母のヘルプがあったとはいえ、そのくらいつらかった。

旦那は納得いかないという顔でしたが、心配はしてくれているようでした。



■再び妻が発熱! 旦那は育児してくれるのか!?

そのあとすぐ、また母子で風邪をひくことがありました。

前のことがあったからか、「してほしいことある?」「何か買って来ようか?」と旦那が声をかけてくれて…。

熱が下がったきーちゃんが夜中に目を覚ましたので、私は「きーちゃんを見てほしい」と頼むと、旦那は「わかった、ゆっくり寝てなよ」と、抱っこ紐できーちゃんを抱っこして別室へ。ありがたい。



しかし2時間ほど眠って目を覚ますと、旦那ときーちゃんが家にいません。
(お散歩に行ったのかな…夜中の2時に?)

携帯もつながらず、その後もちっとも帰ってこず。結局の新聞配達のバイクの音が聞こえだす頃、きーちゃんを抱えた旦那が帰ってきました。



旦那はきーちゃんを寝かしつけるため、夜どおしお散歩してきたのでした。
なんで!? きーちゃんだってまだ病み上がりなのに…!

心配心から怒りがわき、またけんかになってしまいました。



■旦那は看病に不慣れなだけ…?



その後で落ち着いて、当時のことを考えました。

赤子を抱えての発熱はとにかくつらく、うまく動いてくれない旦那にイライラしました。でも、旦那はそこまでひどいことをしただろうか?

きーちゃんの体調を私はきちんと伝えていなかったし、方法はどうあれ見てくれた。
最初のときも、「看病しない」と責めてしまったけど、あえてそっとしておいてくれたのかもしれないじゃないか(お皿はともかく)。

子どもの頃から看病してくれていた母と違って、看病に不慣れな旦那がこちらのして欲しいことをくみ取れないのはあたり前。

夫婦といえど「なんでわからないの?」と思わずに、してほしいことをひとつひとつ言葉にして伝えるべきだったな。と反省しました。

その後も体調不良になってはささいなことでもめますが、ちょっとずつ歩み寄れているかな? と思いたい今日この頃です。



(やまだ そのこ)

元記事で読む