1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. まるで本物みたいなツリーで迎えるクリスマス♪素敵なオーナメントも紹介

まるで本物みたいなツリーで迎えるクリスマス♪素敵なオーナメントも紹介

  • 2019.11.23
  • 10199 views

ツリーを飾ってクリスマスを盛り上げよう

冬の一大イベントといえばクリスマスですね。ツリーはクリスマス気分を高めてくれるアイテム♪

まるで本物みたいなツリーや、すてきなオーナメントを選べば、インテリアの主役として充分に機能してくれます。

グローバルトレードのツリーはサイズが豊富

置き型のツリー

グローバルトレード社のツリーはまるで本物のもみの木のように美しいクリスマスツリーです。

素材感と色が際立ってよく、高級感があります。サイズも豊富なので、きっとお部屋にぴったりのツリーが見つかりますよ。

グローバルトレード社のツリーの中でも大きいサイズがこちら。195cmないし150cmで、これぞ主役という存在感があります。

グローバルトレード社の120cmサイズのクリスマスツリーです。手頃で存在感のあるツリーが欲しいという方にはこちらがオススメ。

エアコンとツリーが干渉することもなく、四畳半の和室に飾っても圧迫感がありません。

グローバルトレードの90cmサイズのクリスマスツリーです。

3〜4歳のお子さんの背丈くらいの高さなので、小さい子が飾りつけをするにはぴったりのサイズ感です。

床の上にも、チェストなどの家具のの上にも飾れる大きさなので、飾る場所を変えることができるのもいいですね。

壁掛けタイプのツリー

こちらはグローバルトレード社の壁掛けタイプのツリーです。1歳前後のお子さんがいるご家庭では壁掛けタイプもオススメです。

スペースをとらないので、一人暮らしの方にも!高級感があるので、壁掛けでも充分雰囲気がでます。

様々な質感のオーナメントを紹介します

インテリア雑貨のようなオーナメント

ここでは、ツリーに飾る素敵なオーナメントをご紹介します!金属製の美しいオーナメントボールです。

抜け感と高級感があり、ツリーに吊るせば主役級の華やかさに。アンティーク調のインテリアや雑貨との相性もバッチリです。

オーナメントボールの色と同系色のリボンもオシャレですね。

人気のベツレヘムの星のオーナメント。大きさは二種類あり、毎年少しずつ集めている方も多いアイテムです。

クリスマス以外の時期でもインテリア雑貨として飾っておきたいかわいさですね。

ガラスのオーナメントボールも素敵です。透明なので、木製や金属のオーナメントとの相性もよく、合わせやすい素材です。

お子さんが小さいうちなどはツリーに下げずに、こんなふうに高いところに飾るのもおすすめです。

ストローオーナメントやヒンメリオーナメントと呼ばれる藁でできたオーナメントです。雪の結晶のような幾何学的なモチーフが素敵。

数が豊富なのも嬉しいですね。ナチュラルな色合いなので、原色のオーナメントと合わせてもうまくまとまります。

フライングタイガーのオーナメントボールです。

大人っぽくてベーシックな色ですが、さまざまな質感のものが入っているので華やかです。

このクオリティでプチプラなのも嬉しいですよね。

雪のようなガラスのオーナメントは、クリスマスシーズンにぴったり。

繊細なガラス細工で、見ているだけでうっとりしてしまいそう。

電飾の近くに飾れば、あかりを受けてキラキラと輝きます。

モノクロのオーナメントなら、大人のクリスマスを演出できます。

お部屋のインテリアにモノクロカラーを多く取り入れている方にもオススメです。

ニットのツリースカートもあたたかみがあって素敵です。

定番のオーナメントボール

あたたかみのあるゴールド系のオーナメントボールはクリスマスツリーとの相性が抜群!

ツリーの端にサンタクロースがいるのも微笑ましいですね。ツリー柄の壁紙もオシャレ♪

こんな風にカラフルなオーナメントボールも!ムーミン、花柄、ボーダー、水玉…とっても華やかですね!

北欧柄の布とリボンと木球があれば、手作りできそう♪お気に入りの布とリボンを探して、作ってみませんか?

穴の空いたガラスのオーナメントにLEDキャンドルを入れたら、こんなに素敵に。

ロウソクの炎のようなゆらめきまで感じらます。ポイントは、ガラス以外のオーナメントに大人っぽい雰囲気のものを選んでいるところです。

ハニカムボールのような紙細工のオーナメント。

この写真のようなニュアンスカラーを選べば、派手にならずに華やかなクリスマスを演出できます。

ツリーをクリスマス・デコの主役にしよう♡

グローバルトレード社のクリスマスツリーと素敵なオーナメントをご紹介しました。

カラフル、ナチュラル、モダン…どのようなオーナメントがお好みでしたか?この冬はぜひ、美しいクリスマスツリーをインテリアの主役にしてみてください。

元記事で読む