1. トップ
  2. おでかけ
  3. 2020年パワースポットランキング【全体運】『明治神宮』は希望のパワーを得られる!

2020年パワースポットランキング【全体運】『明治神宮』は希望のパワーを得られる!

  • 2019.11.19
  • 34179 views

――2020年に訪れたいパワースポットを、運勢別にランキングで紹介! 神様へきちんとごあいさつをして、パワーをいただきましょう。

■2020年、全体運の傾向は?
2020年はオリンピックイヤー。陽の気が日本を包み、希望の源となるでしょう。一方で、2019年に引き続き、自然界の動きが変わり、災害や天災が予想されます。用心深く行動し、安心安全を心がけるとともに、心を休めて癒やし、「希望を持つこと」が開運のポイントになります。

そんな2020年、希望のパワーを取り込め、全体運をあげてくれるパワースポットを紹介します。

■第1位 明治神宮(東京都)……希望のパワーを得られる!
『明治神宮』は、国土の神様がいらっしゃるパワースポット。皇居からのパワーも流れ込み、災害を鎮める働きを担っておられます。参拝には時間をかけ、じっくり散策するのがオススメです。また『明治神宮』は、1964年の東京オリンピックとなじみの深い地にあります。隣の『代々木公園』は選手村、『国立代々木競技場』は競技会場として建設されました。当時の東京オリンピック、そして2020年の東京オリンピックに思いを馳せながら、JR原宿駅から明治神宮に向かう、山手線をまたぐようにかけられている『五輪橋』を渡れば、希望のパワーをいただけるでしょう。

<DATA>
『明治神宮』
住所/東京都渋谷区代々木神園町1-1

■第2位 今宮神社(京都府)……疫病・災厄から身を守る
オリンピックは希望の源ですが、世界中からたくさんの人やものが流れ込んでくるため、悪いものも一緒についてきてしまう可能性が高いといえます。そんな災厄から自分自身を守るために訪れたいのが、京都市北区にある『今宮神社』。古代日本を苦しめた疫病と災厄を鎮める社が、その起源といわれています。参拝の後は、東門参道にある老舗和菓子屋さん『一和』か『かざりや』の「あぶり餅」をいただき、厄除け祈願と開運祈願をしましょう。「あぶり餅」は細い竹串の先に刺さった小さなお餅で、とてもおいしいと全国的に評判です。

<DATA>
『今宮神社』
住所/京都府京都市北区紫野今宮町21

■第3位 大阪天満宮(大阪府)……実は強い、災厄除けのご利益
「天満の天神さん」と親しまれる『大阪天満宮』。学問の神様・菅原道真のパワーにより、強運を授かるご利益があります。加えて、健康運・財運の御利益も。底力がつき、前に進む元気が出てくるでしょう。合格祈願で有名ですが、実は強い災厄除けパワーが秘められているのです。かつてこの神社の主祭神だった大将軍は、都を守護する神様。菅原公もお参りをしたという由来があります。災厄除けをお願いするときは、本殿のほか、境内にある「大将軍社」「白米社」「霊符社」の3社を忘れずにお参りしてください。

<DATA>
『大阪天満宮』
住所/大阪市北区天神橋2-1-8

心が折れそうなとき、苦しいときこそ、希望を持つべきです。大きな希望を抱き、災厄に打ち勝つには、「笑顔」が大切。誰にでもできる小さな行動ですが、大きな幸せをもたらす第一歩となります。パワースポットに行くときも笑顔を忘れないようにしてください。
(瀧天貴)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む