1. トップ
  2. ヘア
  3. きれいめヘアカラーなら“ブルー”がポイント♪オフィスOKの暗髪ヘア7選

きれいめヘアカラーなら“ブルー”がポイント♪オフィスOKの暗髪ヘア7選

  • 2019.11.18
  • 4800 views

オフィスには暗髪ヘアがおすすめです。定番グレージュも良いですが、少しだけ個性をプラスしたいなら“ブルーベース”の暗髪ヘアにチャレンジしてみてはいかがでしょう。深く濃い色味なのに透明感のある髪色になるので、“ブリーチなし”でもおしゃ見えしますよ♪キレイめブルーがオシャレのポイント!オフィスOKの暗髪ヘアをご紹介します。

やわらかブルージュのふんわり内巻きボブ

ブルーとベージュをMIXさせた“ブルージュ”は、オフィスにも人気の髪色です。

ベージュの色味を強めに出せば、ブルーでもやわらかな雰囲気に仕上がります。

毛先をふんわり内巻きに巻いたボブに、やわらかブルージュを合わせて大人フェミニンなヘアスタイルにチャレンジしてみてくださいね。

外ハネボブのブルージュヘア

毛先を外ハネにさせたボブスタイルは大人女性にも大人気。

そこに“ブルージュ”を合わせれば、この冬おすすめのヘアスタイルができあがります。

こちらもブルーにベージュをMXさせているので、やわらかな髪色になりますね♪

寒色ブルージュのふんわりロブ

ボブよりやや長めのロブスタイルは、ふんわりウェーブをかけて女性らしく仕上げるとGOOD!

こちらもブルージュですが、ブルーの割合を多くしているため、今まで紹介したブルージュとはまた違った仕上がりになっています。

ブリーチなしでもダブルカラー並みの透明感!

透き通る青みがかったカラーがおしゃ見えヘアをつくります。

ブルーアッシュのエアリーロブ

アッシュ系ヘアカラーは冬も人気です。

ブルーを入れることで、透明感たっぷりのアッシュに冬らしさを加えることができます。

ヘアスタイルは、エアリーな質感のロブスタイル。

大きなカールが女性らしさをうんと高めます。

大人上品になれるネイビーブルーグレージュ

オフィスにも人気のグレージュと、深みのあるネイビーをMIXさせた“ネイビーグレージュ”。

落ち着きある2つのカラーを組み合わせることで、濃く艶やかな髪色に仕上がります。

暗髪ですが、とっても上品で大人っぽく見えますよね!

暗髪ブルーのグラデーションヘア

ゆるいウェーブをかけたこなれ感たっぷりのロブヘアには、マリンブルーのグラデーションカラーを合わせています。

さりげないブルーなのでグラデーションヘアにしても奇抜な印象にならず、ブリーチなしでオシャレな髪色に仕上げます。

黒髪に見える上品な色味♡ブルーシルバー


ストレートロングの黒髪スタイルは清楚系の定番です。

しかし黒髪に染めてしまうと、そのあと髪色を明るくしたいときに色が入りにくくなってしまいます。

そこでおすすめなのが“ブルーシルバー”。

黒髪っぽく見えるヘアカラーなので、黒染めしたいという方にもおすすめですよ♪

黒髪よりも艶感のある仕上がりで上品な印象です。


“ブルーベース”と言っても、はっきり青みが分かるわけではないので、オフィスにもおすすめです。

スタイリッシュな雰囲気を漂わせるブルーベースの暗髪ヘアに、あなたもチャレンジしてみてくださいね♪

元記事で読む