1. トップ
  2. ファッション
  3. 冬のブラックコーデ特集!重く見えない上級者ファッションを参考にしよう♪

冬のブラックコーデ特集!重く見えない上級者ファッションを参考にしよう♪

  • 2019.11.18
  • 91267 views

冬のオールブラックコーデ特集

おしゃれさん程取り入れている「ブラックコーデ」は冬の定番レディースファッション。世代に関わらず着られるブラックは、着痩せ効果や合わせやすさも抜群な万能カラーです。

重たく見えがちですが、抜け感やシルエット、差し色をポイントにオールブラックコーデをマスターしましょう。アイテムごとに真似しやすい、レディーススタイル29選をご紹介いたします!

冬のオールブラックコーデ《パンツスタイル》

ボリュームシルエットコーデ
ボリュームシルエットコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ボリュームシルエットコーデ

プリントロゴバッグが似合う、冬のラフコーデ。スウェット×リブワイドパンツに防寒性ばっちりなダウンをオン。

ちょっとしたお買い物や、普段使いに丁度いい楽ちんレディースコーデです。

冬のボリューミーなシルエットは、髪型をアップにして首回りのもたつきを解消させると、全体のイメージもスッキリしたスタイルに。

さらに使い勝手のいい赤のコンバースを差し色で追加。ブラックコーデ×カラーシューズは、最強コンビです。

メンズライク風冬ブラックコーデ
メンズライク風冬ブラックコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)メンズライク風冬ブラックコーデ

おしゃれさんもご用達、メンズライクな全身ブラックコーデです。あえてメンズっぽく着こなすことで、女の子らしさを引き出すこなれた冬ファッション。

こちらはYラインを意識して、ボトムはスキニーパンツをチョイスしてすっきり見え。

昨年から話題のノースフェイスは、今年の冬も大人気ですね。トレンドアイテムを取り入れると、一気に今っぽさを上げてくれます。

インパクトある赤色で差し色コーデ
インパクトある赤色で差し色コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)インパクトある赤色で差し色コーデ

ブラック×ボーダーのスタンダードコーデ。困った時は、ボーダー!というくらい重宝するアイテムですね。

ボアブルゾンとファーマフラーで、ふんわりと女の子らしい冬コーデに仕上がっています。

赤の靴下をポイントにして、パキッと映えるコントラストをつけましょう。

彼服感のブラックブルゾンコーデ
彼服感のブラックブルゾンコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)彼服感のブラックブルゾンコーデ

ビッグシルエットのブルゾンは、彼服感のシルエットで可愛く映えます。脚を華奢に見せてくれるので、着痩せ効果も発揮。

ボリュームあるフードなので、ヘアスタイルはアップでまとめてお顔周りをすっきりとさせましょう。

シューズは紐靴を添えて、カジュアル要素をプラス。靴下とソール部分の白をポイントに、軽快なスタイルになります。

明るい白靴で冬のブラックコーデ
[Munich] ストレッチウォームリブニット ワイドフレアパンツ【セットアップ可】
出典:zozo.jp(外部リンク)[Munich] ストレッチウォームリブニット ワイドフレアパンツ【セットアップ可】

ワッフル素材のトップスと、リブニットのワイドパンツを組み合わせたシンプルコーデ。

上下共シンプルでも地味に見えないのは、ビッグなサイズ感と素材が決め手。

防寒性にも優れたワッフル素材は、冬のカジュアルファッションに大活躍してくれそう。

白のスニーカーを覗かせて、ブラックコーデにポイントを入れましょう。

ドット柄ワイドパンツコーデ
ドット柄ワイドパンツコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ドット柄ワイドパンツコーデ

スカートのように見える、幅広のワイドパンツでのレディースコーデ。ロング丈ワイドパンツ×ロングコートでも、ドット柄をチョイスすると軽い印象に。

この場合、インナーはコンパクトサイズを合わせることがマストです。ブラックハイネックは縦ラインが強調され、スタイリッシュな仕上がりに。

ブラックカラーに重ねたアクセが映えて、上品さが漂います。

エナメルローファーとレザー調のバッグを添えると、高級感がさらにアップした冬ファッションに。

上下ブラックIライン強調コーデ
[antiqua] コーデュロイテーパード
出典:zozo.jp(外部リンク)[antiqua] コーデュロイテーパード

白カットソーに、大人っぽい横リブニットをレイヤード。

裾からちらりと白が覗き、長すぎず短すぎない計算された丈感に。

ルーズなテーパードパンツをロールアップ×厚底靴で着崩して、ラフだけどきちんと感がある絶妙なバランスのレディースコーデですね。

上品グレーのロングコートをさらっと羽織り、ブラックのIラインを強調しましょう。

きちんと感ある冬のカジュアルコーデ
きちんと感ある冬のカジュアルコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)きちんと感ある冬のカジュアルコーデ

タートルネック×チェスターコートの、大人の雰囲気漂うシックな冬コーデ。

ボトムスは、全体のイメージを崩さずに細身のブラックテーパードでハンサムに統一。

きちんと感が出ているもののスニーカーでカジュアルダウンし、小物で機転を利かせた固すぎないおしゃれコーディネートです。

カゴバックで冬ブラックコーデ
カゴバックで冬ブラックコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)カゴバックで冬ブラックコーデ

夏のイメージのカゴバックをあえて冬に取り入れるコーデが、おしゃれさん達の密かな話題になっています。

マリンキャップとチェックマフラーを巻いて、ヨーロッパの素敵な奥様風ファッションに。

ブラックコーデは、自由に小物使いを楽しめるおしゃれ上級者ならではのレディースコーデです。

冬のおしゃれ柄パイソンコーデ
[niko and...] ワッフル脚長パンツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[niko and...] ワッフル脚長パンツ

パーカー×ワイドパンツも、同じワッフル素材で上下のセットアップコーデのように着こなすと、おしゃれ度がアップします。

ゆるっとルーズに着こなして、リラックス感あるオフスタイルに。

冬におしゃれなパイソン柄は、面積が狭い足元だと取り入れやすいですね。

オールブラックにアクセントとして投入しましょう。

冬のオールブラックコーデ《スカートスタイル》

冬の定番アイテムコーデ
冬の定番アイテムコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)冬の定番アイテムコーデ

ロングスカート×ショートブルゾンコーデは冬の黄金シルエット。上下のバランスがきれいにまとまり、スマートに見えますね。

カジュアルなレオパード柄は挑戦しやすく、季節感もアップするので旬なファッションになります。

ショートブルゾンはルーズに羽織っておしゃれ見えに。明るい白のスニーカーを添えて、ラフで可愛いレディースコーデの完成です。

冬のオフファッションコーデ
[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] クリンクルプリーツスカート
出典:https://wear.jp/(外部リンク)[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] クリンクルプリーツスカート

カジュアル要素がたっぷりな布バック+スニーカーで、冬のラフな休日ファッションに。

キルティングジャケットは、軽くて防寒にも優れているので冬の旅先でも活躍しそうですね。

ゴールドのボタンがさり気なくポイントになり、お顔周りを華やかにしてくれます。

全身ブラックに赤を一点投入すると、アクセントになり簡単におしゃれ見えコーデに。

冬の辛口ロック風ファッションコーデ
冬の辛口ロック風ファッションコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)冬の辛口ロック風ファッションコーデ

ブラックボーダー×タイトめスカートに、カーキのコートをオン。

かっちりしたチェスターコートも襟抜きスタイルで着崩すと、おしゃれ上級者さんにランクアップです。

メタリックに艶めく辛口バッグを添えて、冬の小粋テクニック。オールブラックコーデ×シルバーアイテムで、格好よく締めましょう。

足元はジップ付きの厚底ブーツで、シルバーバッグとテイストを合わせ、大人の辛口レディースコーデに変身です。

蛍光イエローで寒い冬も華やかコーデ
蛍光イエローで寒い冬も華やかコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)蛍光イエローで寒い冬も華やかコーデ

全身オールブラックコーデに、イエローカラーの靴下をチラ見せ。コーデ全体の印象がパッと明るくなりますね。

蛍光色の差し色の面積は、少量でも存在感を発揮するので、全体の約1%程がおしゃれ見えします。

今季再ブレイクの冬のハンチングは、前髪をインして被ることがおすすめ。クールビューティーな一面をアピールしましょう。

パイソン柄のメインスカートコーデ
[CORNERS] マルチパターンロングフレアースカート
出典:https://wear.jp/(外部リンク)[CORNERS] マルチパターンロングフレアースカート

パイソン柄のスカートが目を惹く、素敵なレディースファッションです。

エッジが効いた柄物スカートもブラックでまとめると、派手になり過ぎずに大人顔に。

フード付きパーカーで程よくカジュアルダウンをして、感度ある冬のファッションスタイルになります。

ふんわりブラックガーリーコーデ
ふんわりブラックガーリーコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ふんわりブラックガーリーコーデ

ブラックのフレアスカートにビッグチェックシャツを合わせた、ガーリー要素を含んだ冬のブラックコーデです。

チェックシャツはトップスで着るより、ルーズに羽織りとして着こなすことが今っぽいファッションに。

白のインナーで明るさをプラスして、全身モノトーンでまとめましょう。

かっちり全身オールブラックコーデ
かっちり全身オールブラックコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)かっちり全身オールブラックコーデ

オールブラックで、シックにまとめた冬のレディースコーデです。タートルネックにノーカラーコートを羽織ったきちんとスタイル。

あえて肌を見せずに全身を黒で覆っていますが、トップスとスカートがシャープなシルエットなので、重たく見えません。

白のバッグもプラスして、あか抜けポイントに。ヘアスタイルもきれいにまとめてモードな雰囲気に仕上げましょう。

オールブラックにベージュで軽快コーデ
[夢展望] 選べる裏毛ウエストゴムスウェットフレア&タイトスカート
出典:https://wear.jp/(外部リンク)[夢展望] 選べる裏毛ウエストゴムスウェットフレア&タイトスカート

クールな印象になりがちな冬のブラックコーデもベージュカラーで一気に優しい雰囲気に。

重たくなりがちな全身オールブラックコーデもベージュを入れる事でパッと明るくしてくれます。

バッグとアウターのカラーを合わせているのもグッド。

靴はヒールではなく、あえてフラットシューズでカジュアル感をプラスした冬のこなれレディースコーデです。

上品ブラックジャケットでクールコーデ
[coca] 選べる6カラー◇ふんわりチュールスカート
出典:https://wear.jp/(外部リンク)[coca] 選べる6カラー◇ふんわりチュールスカート

チュールスカート×ノーカラージャケットで、冬の甘辛コーデです。バッグや靴もオールブラックで辛口仕様に。

シンプルなノーカラージャケットなので、きれいめなレディーススタイルにもナチュラルに馴染みます。

手首を肌見せして、軽やかさもプラスして。華奢な手首とチュールが女性らしさを際立てます。

ちょっとしたパーティーや、お呼ばれスタイルにも活躍しそうなクールなブラックコーディネート。

冬のオールブラックコーデ《ワンピーススタイル》

冬のシンプルブラックワンピコーデ
[reca] クルーネックスウェットリラックスロングワンピース
出典:zozo.jp(外部リンク)[reca] クルーネックスウェットリラックスロングワンピース

シンプルなニットワンピースに、チェックマフラーをオン。

冬の小物は、アイテムも豊富で可愛いディディールなので、小物が主役のレディースコーデも旬なスタイルになります。

ひざ下ワンピース+ショートブーツは、冬の上品スタイルの黄金比率です。

丁度よい肌見せで、抜け感と女性らしいファッションを両立させましょう。

1枚で華やかティアードワンピコーデ
[kobelettuce] シャーリングベルト付き3wayカシュクールティアードマキシワンピース
出典:https://wear.jp/(外部リンク)[kobelettuce] シャーリングベルト付き3wayカシュクールティアードマキシワンピース

冬のティアードワンピースは、おしゃれアイテムの定番。何層もの切り替えが、ブラックコーデを可愛く華やかに。

こちらは、同色の太ベルト付きなので、Aラインワンピースもメリハリをつけて着られます。

首元はVネック仕様ですっきりと抜け感を与え、ショート丈ニットカーディガンも、ゆるっと後ろに流して羽織りましょう。

バックスタイルからも首が綺麗に見えるので、背筋を伸ばして凛と歩きましょうね。

ケーブル編みが主役のワンピコーデ
ケーブル編みが主役のワンピコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ケーブル編みが主役のワンピコーデ

ケーブル編みが印象的な、ほっこりレトロガールコーデ。ケーブル編みは温かみがあり、冬ならではのデザインですね。

広幅のプリーツが子供っぽさを排除して、大人なレディースコーデの印象に。袖なし仕様なので、合わせるインナーによって色んなテイストで使えます。

季節に合わせて薄手トップスをチョイスすると、春・秋・冬と長いシーズン着られるのも魅力的。

着痩せのブラックドルマンワンピコーデ
[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] BY コットンテレコフレアタートルネックワンピース
出典:zozo.jp(外部リンク)[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] BY コットンテレコフレアタートルネックワンピース

ドルマンスリーブのカットソーワンピース。

カーディガンなどによく見かけるドルマンスリーブは、腕周りや胸元の着痩せ効果があります。

手首に向かって細身になっているので、華奢な部分を強調して、女性らしさをアピールしましょう。

ベージュのコンパクトバッグと、足首のチラ見せが抜け感ポイントです。

人気のKANGOLでラフコーデ
[FREAK'S STORE] ▽【WEB限定】KANGOL×FREAK'S STORE/カンゴール 別注 フードワンピース(スリットパーカーワンピース)
出典:zozo.jp(外部リンク)[FREAK'S STORE] ▽【WEB限定】KANGOL×FREAK'S STORE/カンゴール 別注 フードワンピース(スリットパーカーワンピース)

今年の冬も人気”KANGOL”のスエットワンピースで、楽ちんスタイルに。

KANGOLのロゴが全体をランクアップして、トレンド感ある装いに。

さらにメンズライクなバッグを加えて、今っぽさを実現します。

足元に、こなれて見えるベージュの紐靴を添えて、柔らかい印象のコーディネートに。

ベレー帽とドット柄で冬のレトロコーデ
ベレー帽とドット柄で冬のレトロコーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ベレー帽とドット柄で冬のレトロコーデ

ドット柄を使った冬のほっこりレトロスタイル。大きめドットは甘めテイストになりやすいですが、小さめドットはカジュアルに取り入れやすいです。

ブラックのベレー帽とおしゃれ眼鏡を追加して、知的で女の子らしさも漂うファッションに。

足元は足首を見せて、白靴下+フラットパンプスですらっと足長効果を発揮。

ブラックのロングコートをオンすると、ドットの面積が狭くなりスタイリッシュに仕上がります。新鮮な冬のオールブラックコーデです。

トレンドのレオパード柄で冬コーデ
トレンドのレオパード柄で冬コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)トレンドのレオパード柄で冬コーデ

コットンツイルの、フロントボタンが付いたブラックワンピースです。アクセントにトレンドのレオパード柄のマフラーをオン。

ハイトーンの髪の毛にも色がマッチしていますね。小物使いで華やかを添えた、冬のブラックコーデの完成です。

存在感あるブラックデニムで冬コーデ
存在感あるブラックデニムで冬コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)存在感あるブラックデニムで冬コーデ

ブラックデニムのワンピースで作り上げた、オールブラックコーデです。辛口合わせのアイテムで強め冬ファッションに。

厚底ブーツでエッジを効かせて、全体的にハードで格好良い印象です。都会的でしっかりした大人の女性の雰囲気に。

キャップとリュックでボーイッシュコーデ
[BARNYARDSTORM] BARNYARDSTORM / ロングフーディニットワンピース
出典:zozo.jp(外部リンク)[BARNYARDSTORM] BARNYARDSTORM / ロングフーディニットワンピース

フードからちらりと見える鮮やかブルーで、ぱっと明るく華やかなレディースファッションに。

ブルー×黒にマニッシュなシューズを合わせて、ハンサムで格好いいスタイルにコーディネート。

キャップ+リュックでわんぱくさを加え、冬の寒さを吹き飛ばす元気スタイルの完成です。

ブラックフラワー柄で大人コーデ
ブラックフラワー柄で大人コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ブラックフラワー柄で大人コーデ

甘くなりがちのフラワーワンピースもブラックで統一させると、この通り大人顔。

ブラウンのショートブーツだと、ガーリー寄りになってしまいますが、ブラックで締めるとクールな印象にもなります。

フラワーワンピースは、ライダースで格好良くしても良し、コートで可憐にきめても良しなので色んなレディースコーデを楽しめます。

冬のオールブラックコーデまとめ

上下のシルエットや抜け感を工夫して、重たく見えてしまう冬の全身ブラックコーデも、見違えるほどおしゃれになります!

ブラックカラーは、どの色よりも着やすく扱いやすいので、コツを掴めば簡単にマスターできますよ。

ぜひ、小物・色使いを楽しんで、冬のブラックコーデで上級者見えをマスターしてください。

オリジナルサイトで読む