1. トップ
  2. 鈴木奈々、家賃6万円の住まいとは別に「港区とか渋谷区にセカンドハウス」を検討するも“億超え”購入は断念

鈴木奈々、家賃6万円の住まいとは別に「港区とか渋谷区にセカンドハウス」を検討するも“億超え”購入は断念

  • 2019.11.15
  • 229 views
「ダウンタウンDX」に出演した鈴木奈々
※2017年撮影

11月14日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に鈴木奈々がゲスト出演。10億円の高額マンション購入の噂について説明する場面があった。

【写真を見る】Instagramで“加工なしのスッピン”を披露している鈴木奈々

ネットなどで話題になっているゴシップを検証するコーナーで、鈴木に対して最初に投げかけられたのは「家族親戚に家を建てた!?」という噂。鈴木は「これはちょっと間違ってますね。家族親戚じゃなくて、両親に茨城県の土地を買ってプレゼントしました」と、真相を明かす。

自身は茨城県の「家賃6万円」のマンションに住んでいることを明かした鈴木だったが、続けて「表参道で10億円マンションを購入!?」というゴシップも話題に。

鈴木があわてた様子で「帰れないときもあるんですよ。(茨城の自宅まで)終電が早いんですよ。バラエティー番組(の収録)がすごく遅く終わって…」と事情を説明し始めると、浜田雅功は鬼刑事の取り調べのような形相で「それはええで! 10億円のマンションを買うんか買わへんのか!」と鈴木を追及。

「港区とか渋谷区にセカンドハウスがあるかなーと思って」と、実際に物件を探していたことは認めた鈴木だったが、結局「いいなーと思ったところは億超え」だったため、セカンドハウス購入は断念したそう。鈴木は「10億円の家は買えないです。そんなにお金がないので!」と付け加えて、高額マンション購入の噂をキッパリと否定していた。

放送終了後のSNS上では「都内に住めばいいのに」「終電で帰れないっていうだけなら賃貸マンションでもいいのでは」などのメッセージが書き込まれていた。

次回の「ダウンタウンDX」は11月21日(木)放送予定。(ザテレビジョン)

元記事で読む