1. トップ
  2. <ガラスの仮面>北島マヤらが「バンホーテン ココア」の魅力を紹介『美と健康への近道だったのね!』

<ガラスの仮面>北島マヤらが「バンホーテン ココア」の魅力を紹介『美と健康への近道だったのね!』

  • 2019.11.15
  • 392 views
「ガラスの仮面」と「バンホーテン ココア」のコラボレーションによるCMが、11月15日(金)からオンエア
KADOKAWA

少女漫画「ガラスの仮面」と「バンホーテン ココア」のコラボレーションによるCM「バンホーテン×ガラスの仮面『バンホーテンな運命 篇』」が、11月15日(金)から関西地域限定でオンエア。

【写真を見る】北島マヤと姫川亜弓に、月影千草から指令が!

さらに同日、WEB限定ムービー「バンホーテン×ガラスの仮面『かけホーテン 篇』」が、特設サイトとYouTubeチャンネルで公開された。

長期連載が続く人気作「ガラスの仮面」

「ガラスの仮面」は美内すずえによる作品で、1976年から現在まで40年以上にわたって「花とゆめ」「別冊花とゆめ」(白泉社)で連載中。単行本は49巻まで刊行され、アニメ、ドラマ、舞台といったメディア展開を見せる人気作だ。

何の取り柄もない平凡な少女だった主人公・北島マヤが、大女優・月影千草に演劇の才能を見いだされ、幻の作品「紅天女」を演じるために役者として成長していく姿を描く。

北島マヤらが「バンホーテン ココア」の魅力を紹介!

「バンホーテンな運命 篇」では、コミカルな「ガラスの仮面」の世界と、「バンホーテン ココア」の魅力が融合した世界観はそのままに、ベートーベンの名曲「運命」に合わせて北島マヤ、姫川亜弓、月影千草の「女優は…美しく、健康に」というメッセージに続き、「バンホーテン ココア」でカカオポリフェノールや食物繊維を摂取できることを訴求している。

一方の「かけホーテン 篇」では、月影千草から告げられた「かけホーテン役」オーディションに挑む北島マヤと姫川亜弓が、「バンホーテン ココア」をヨーグルトやフルーツ、納豆などのさまざまな食べ物にかけることで、ココアが摂りやすくなり、「美と健康への近道」であることに気付くという内容。

飲むだけでなく、かけても良しの「バンホーテン ココア」の魅力を“かけホーテン”という言葉で表している。

「バンホーテン×ガラスの仮面」は、第3弾にして関西に進出。これまでの60秒動画も高速テンポだっが、今回は30秒と15秒ということで“MAX鬼速リミックス”に。

そんな未知の領域に挑んだスタッフは「超高速で駆け抜けつつも、美内すずえ先生とバンホーテンへの愛は一滴も零さぬように、みんなで『ブレスト→コミック読み返し→涙→ココアでリラックス』のルーティーンを重ねました」と制作秘話を明かした。(ザテレビジョン)

元記事で読む
の記事をもっとみる