1. トップ
  2. ファッション
  3. あの人おしゃれ…その秘密は足元にあり!足元フォーカスで徹底解説

あの人おしゃれ…その秘密は足元にあり!足元フォーカスで徹底解説

  • 2019.11.14
  • 5462 views

ひとつひとつのアイテムがどんなに素敵でも、合わせのバランスが取れていないとコーディネートは成立しません。そこで、今シーズンのおしゃれ見えを完成させる、完璧なコンビネーションをご紹介。このカップリングさえ知っていれば、秋コーデは乗り切れるはず!

足元おしゃれがますます楽しくなる、秋冬シーズン。トレンドシューズの取り入れに重要なのは、ボトムスとの相性なのです。確実に今っぽくなれる、ボトムス×足元の黄金比をレクチャー!

女っぽスカート・・・コンサバにならない足元って?

undefined
©GINGERweb

スカートは、ヒザ下が隠れる長め丈がまだまだ人気。
フェミニン印象のボトムスはいかにコンサバ見せないかが、おしゃれ上級者の腕の見せどころに。

undefined
©GINGERweb

<左>
今シーズン買い足したいロングブーツは、脇役で使ったほうがスタイリングのレベルが高まります。ロング丈のフレアースカートでブーツをヒザ下まで隠し、実は・・・ロングブーツだった!くらいの見せ方が今っぽさ満点。
フレアースカートの脱・コンサバにも使える最旬アイテムです。

フレアースカート¥32,000/イエナ(メゾン イエナ) ロングブーツ¥78,000
/ネブローニ(フラッパーズ) ニット¥29,000/アール ジュビリー( ショールーム セッション) ピアス¥5, 891/アビステ ソファーに置いたバッグ¥96,000/シシ

<右>
ソックス×サンダルを大人っぽく見せるには、素材感がポイントに。
シックかつゴージャスなラメ入り素材のソックスと、高見えのベロアサンダルでラグジュアリー感を高めて。さらにツヤッときらめくサテンのタイトスカ―トで品を足したら完璧。

タイトスカート¥27,800/ホリデイ ソックス¥2,500/ブルーフォート(ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店) サンダル¥27,500/ペリーコサニー(アマン) ブルゾン¥79,000/サンヨー コート(SANYO SHOKAI カスタマーサポート) バッグ¥33,000/アルフェヤ・ヴァルリナ(アルアバイル)

旬パンツ・・・何を合わせるのが正解?

undefined
©GINGERweb

脚見せのバランスをしっかり計算しないと、失敗コーデに陥ってしまいます。パンツに合わせて、ブーツの丈やソックス使いを考えて。

undefined
©GINGERweb

<左>
白ソックスとぺたんこ靴のほっこりしがちな合わせは、カラーパンツで華やぎを足して大人顔に。

グリーンパンツ¥22,000/セピエ(パル) ソックス¥500/靴下屋(タビオ) フラットシューズ¥62,000/マルティアーノ(ギャルリー・ヴィー 丸の内店) シャツ¥26,000/ケイ シラハタ(スタイリング/ 新宿ルミネ1店)キャスケット¥7,800/カシラ(カシラ ショールーム) イヤリング¥12,000/ノース ワークス(UTS PR) リング¥30,000/プリーク(エイチ ビューティ&ユース) バッグ¥36,000/セルプイ、ソファに置いたストール¥11,000/ともにアルアバイル

<右>
おしゃれ業界人が先取りしているのが、レースアップブーツ。
存在感があるので、ヒザ下丈のパンツでボトムスのボリュームを抑えてブーツを引き立たせて。

バミューダパンツ¥21,000/イエナ(メゾン イエナ) レースアップブーツ¥40,000/ファビオ ルスコーニ(ファビオルスコーニ 六本木店) ジャケット¥79,000/カバナ(アマン) ニット¥22,000/カレンテージ(ブランドニュース) ピアス¥5,155/アビステ リング¥36,000/ベアトリス パラシオス(エストネーション) バッグ¥45,000/メゾン ボワネ(ザ ストア バイ シー 代官山店)

実はスタイルの完成度を左右する足元コーディネート。つい気を抜きがちな足元まわりにこそ、おしゃれテクが必要なのです!

撮影/来家祐介(aosora)
スタイリング/角田かおる
ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini)
モデル/伊藤ニーナ、丸山リサ

※プライスはすべて税抜です。

オリジナルサイトで読む