1. トップ
  2. 恋愛
  3. その行動って脈アリかも?男性の好意を見分けるチェックポイント4つ

その行動って脈アリかも?男性の好意を見分けるチェックポイント4つ

  • 2019.11.14
  • 6162 views

男性が自分に好意を持っているかどうかの判断は、いくつかのポイントに分けて考えると見極めやすくなります。そのチェックリストを紹介していきます。

1. 名前を呼んでくれる頻度が高い

自分の好きな人の名前を呼びたいという感覚は男性にもあります。それゆえに名前を呼んでくれる頻度が高い場合には、自分に好意を持っている可能性があると言えるでしょう。特に下の名前を呼んでくれる時にはその可能性が高く、好意に期待することが出来ます。メールの文面などに自分の名前がよく登場し、他の女性の登場頻度が少ない場合も期待値は高いと言えるでしょう。

2. 目を見たり、視線を外したりする

好きな相手の目を見たいと考えるのは自然なことですが、中には恥ずかしくてつい視線を外してしまうという方も多いです。それゆえに目を見ることと視線を外すことの両方をしている場合には、好意を持っている可能性があると言えるでしょう。

目があった時に少し止まってから、視線を外す動きをした場合には特に恥ずかしがっている可能性が高いです。もし、余裕があれば上目遣いで相手の目をのぞき込んでみましょう。その時に恥ずかしそうな様子があれば、好意を持っていることが推測できます。

3. 二人でいると優しい

好きな相手には優しくしたいと思う方が多いですが、人前で優しくすることに照れがある方もいます。そういった方は二人でいるときに優しい声をかけてくれるかどうかで、好意を判断することが出来ます。二人でいるときや二人だけの連絡のときに気遣いをしてくれる相手は、自分に好意を抱いている可能性があります。

4. 頭をポンポンしてくる

可愛いと感じた相手の頭をポンポンする癖がある男性は多いです。そもそも男性にとって女性の頭を触るのはなかなか勇気の要る行為となっていて、ポンポンと軽く触ることは相当気を許している相手でないと出来ません。笑顔でポンポンしてくれる男性は好意を持っている可能性が非常に高いです。ポンポンされた時には女性の方からも相手の頭を触るのが有効であり、その際に男性が照れたような様子を見せた時には好意がほぼ確定に近いと言えるでしょう。

オリジナルサイトで読む