1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「彼女にするのは…」気になっているけど彼女にはどうなんだろう…?と思われてしまう女性の共通点

「彼女にするのは…」気になっているけど彼女にはどうなんだろう…?と思われてしまう女性の共通点

  • 2019.11.14
  • 2217 views

気になっているけれど彼女にするのにはどうなんだろう…と思われてしまう女性にはある特徴があります。男性に「彼女にするのは…」と、思われてしまう女性達の3つの共通点を見ていきましょう。

尽くしすぎてしまう

男性に尽くすタイプの女性は、相手へ「何でもしてあげたい」という気持ちが強いので、そんな女性に対しては男性は対等な関係でなくていいのだと思ってしまいがちです。
その結果、本命ではなくキープしておかれるような二番手のポジションにされてしまうのです。
尽くして何でもしてくれる女性は、男性側からすればとても有難い存在のはずなのに、雑に扱われてしまうのは、男性がその女性のことは大事にしなくても自分に尽くしてくれるとわかっているからです。
互いに何かをしてあげたくなる関係が本来は理想の関係のはずで、ただ一方的に好かれているだけでは相手に異性として魅力を感じにくくなってしまいます。

自分の意見が言えない

自分に自信が無い女性は、デートで食べたいものや行きたい場所など、相手に合わせてばかりで、自分の意見があまりないことが多いです。
自分の意見がなく相手に合わせてばかりでは、男性はつまらなく感じてしまうでしょう。
相手の意見を尊重する気持ちも大切ですが、ときには自分の気持ちや考えを伝えることも必要です。
いつも何でも良いの一点張りでは、自分がなくて退屈な女性だと思われても仕方ありません。
男性も一緒にいても楽しくないと思ってしまい、付き合いたいとは思えないのです。

男友達が多すぎる

男友達が多い女性も敬遠されがちです。男性との交流が多い女性は、浮気しやすいのではないかと思ってしまうのです。
友達が多いことは悪いことではないのですが、周りに男性が多くいる女性を自分の彼女にするには心配だったり、いい気分はしないのが本音なのでしょう。
もしあなたが男友達が多いのであれば、男性友達との関係を一度見直してみたほうがいいかもしれません。
特に男友達は多いのに彼氏がなかなかできないという人は、男性から誤解されないように、男友達と少し距離をとってみましょう。

オリジナルサイトで読む