1. トップ
  2. カズレーザー、ネガティブ芸人・草薙航基をリスペクト「実力もあるし向上心もある」

カズレーザー、ネガティブ芸人・草薙航基をリスペクト「実力もあるし向上心もある」

  • 2019.11.14
  • 316 views
「ロンドンハーツ」に出演したカズレーザー
※2017年撮影

11月12日放送の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で、カズレーザーと山内健司の、草薙航基(宮下草薙)に対する評価がまったく正反対だということが明らかになった。

【写真を見る】カズレーザーが絶賛したネガティブ芸人、宮下草薙・草薙航基

この日は、EXIT、狩野英孝、小宮浩信ら10人の芸人が自分以外の9人を「リスぺクトできる順」にランク付けして、その結果と理由を発表していく「本音で書かせた芸人リアル評価GP」が開催された。有吉弘行と山崎弘也はMC側ゲにストとして出演。

草薙を3位にしたカズレーザーは、「弱々しく負けキャラだったのを脱却しようとしているのがスゴい」と絶賛。さらに、「この芸歴でアップデートしているのがスゴい。実力もあるし向上心もある 。そういう人は尊敬します」と高く評価した。

一方で、山内は9位と低めの評価で、「テレビに出るようになってあか抜けてきているが、そうなったら草薙じゃない気がする。フレンドリーさも出て、かわいげも出てきたのでジレンマを感じる。最近のポップ草薙はちょっと引っかかる」と、その理由を説明した。

ネットでは「山内さんの言い分も、カズレーザーの言い分も分かる!」「ロンハー面白かったー。草薙の評価、山内とカズレーザーで真逆なのぽいなー」といった意見とともに、「このキャラなくなるの寂しいけど、このままじゃ続かないから今の感じかいいと思う」「草薙君への評価トークがとても興味深かったなぁ。 私は彼の成長速度がエグくて目が離せなくなってる人だからなぁ。 確かにもったいなくすら感じる速さで変わっているかもな。でもそこが面白い」など、草薙の今後を真剣に考えるコメントで盛り上がりを見せていた。

次回の「ロンドンハーツ」は11月19日(火)放送、「本音で書かせた芸人リアル評価GP」の後半戦をオンエア予定。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む