1. トップ
  2. 伊藤英明、袈裟を着た僧侶姿初披露! 2年間伸ばした髪をばっさり「気分が一新しましたね」

伊藤英明、袈裟を着た僧侶姿初披露! 2年間伸ばした髪をばっさり「気分が一新しましたね」

  • 2019.11.14
  • 1063 views
伊藤英明が袈裟を着た僧侶としての姿を初披露した
(C)TBS

2020年1月クールに放送される金曜ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」(毎週金曜夜10:00-10:54、TBS系)で主演を務める伊藤英明が、このたび役作りのため2年間伸ばし続けた髪の毛をばっさりカット。袈裟を着た僧侶としての姿を初披露した。また、個性豊かな追加キャストも決まった。

【写真を見る】衝撃のビフォーアフター…長い髪をバッサリ切り落とす前後のSHOTも

「ビッグコミック増刊号」で現在も連載中の同名漫画を原作とした本作は、僧侶でありながら救命救急医でもある異色の主人公・松本照円(まつもと・しょうえん)の奮闘を通し、「生きることとは、そして死ぬとは何か」を問う、一話完結形の医療ヒューマンドラマ。

救命救急医だけではなく僧侶でもある松本照円を演じるに当たり、伊藤は肩につくほど長かった髪を切り落とし、丸刈りに。

伊藤の長い髪に、監督やプロデューサー、仏事監修を務める新倉典生氏(善立寺住職)をはじめとしたスタッフ全員が続々とはさみを入れ、最後は伊藤自らがバリカンを手にし、剃り上げた。

ちなみに、僧医である松本照円は僧侶としての仕事中もすぐに急患に対応できるよう、袈裟の足元にスニーカーを履いている。一見アンバランスな見た目も、本作ならではの特徴だ。

袈裟を着用し 僧侶の姿となった伊藤は「これまで2年以上髪の毛を伸ばしていて、久しぶりに短くなったので、気分が一新しましたね。私自身、この姿がとても気に入っています。身も心も変化して、いよいよ松本照円という役に入るのだなと、奮い立っています」とコメント。

また、情報解禁時に発表された中谷美紀、ムロツヨシ、松本穂香に加え、追加キャスト陣が決定した。

主人公・松本照円を僧医として病院に迎え、他の医師らとの衝突や僧医であることで迷う松本を陰ながら支える理事長・澁沢和歌子を余貴美子が。

松本の上司である救命救急センター部長・玉井潤一郎役に萩原聖人、松本に時に怪しげな取引をされながらも医療面での協力関係・個人的な友情を育んでいく整形外科医・藍田一平に堀内健が扮(ふん)する。

ほか、唐田えりか、宮崎美子、泉谷しげる、土村芳の出演が決まった。

以下、追加キャスト3人のコメントを紹介。

余貴美子コメント

こやす珠世先生の原作「病室で念仏を唱えないでください」を読んで、僧侶にして救急医の主人公・松本に会ってみたい! この物語に関わってみたい! と思いました。

患者のさまざまな人間模様、医師の葛藤、病院の事情が共感できて胸にグッとくるものがありました。

私も還暦を過ぎ、病院にお世話になることが多く、治療していただいて「あぁ助かった」と思う半面、安心しきれない部分もあります。そんな時松本先生に診てもらいたい。

理屈ではなく、目の前の困っている人を助けたいと本能で動く医師たちを見てみたいと思いました。

今回は病院の運営にも関わり、主人公を見守る理事長という役割です。原作から受けた熱い思いを大事に、病院の伊藤英明さんはじめメンバーと一緒に物語を作っていきたいと思います。

萩原聖人コメント

個性溢れる共演者の方々を、救命救急センター部長として支えられるような存在になれるよう演じられたらと思います。

堀内健コメント

久しぶりのドラマ出演となり、とてもキンチョーしておりますが、まわりの出演者、スタッフの皆さまの迷惑にならないように、頑張ります。

準備の台本を読ませていただいたのですが、知らず知らずのうちに涙が体の奥からジュワー あっまちがえた、ジュンジュワーとあふれてまいりました。

伊藤英明さん演じる松本照円の「医療」と「仏の教え」を通じてドラマを見てる視聴者のみなさんも心を動かされ知らず知らずのうちに涙が体の奥からジュワー あっまちがえた、ジュンジュワーとあふれてくるでしょう。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む