1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性目線で「この子はやばい」と警戒する女性の特徴3つ

男性目線で「この子はやばい」と警戒する女性の特徴3つ

  • 2019.11.13
  • 3057 views

「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。

よく男友達で集まって会話をすると、「あの子は、気をつけた方がいいね!」と、意味深な内輪ネタで盛り上がることが良くあります。

このトークになると、「俺もそう思った!」とシンパシーが男性達の中で芽生えるものです。

そこで今回は、そんな男性から警戒される女性の特徴を紹介しますので、皆さんも自分に当てはまるかチェックしてみてください。

正直に言いますが、当てはまることは良くないことですからね。

男目線から警戒する女の特徴とは

1、話が早い女性

例えば、はじめて飲み会で出会って、意気投合した女性。「次回、ご飯でも?」と誘ってみるとすぐにOK。

トントン拍子に話は進み、二人で飲みにいくと話も盛り上がり、初対面なのにエッチな話にもどんどんハイペースで乗っかってくるし、その日のうちにすぐに体の関係にも持ち込めそうな雰囲気をかもしだしてくる。

ちょっと待って、これが男性の中で俗に言う「話が早い女」です。ここまで話が早いと、さすがに男性も警戒します。

男性の気持ちのどこかに、女性を手にいれるまでにちょっとしたハードルがないと、最近話題の「これは美人局かも」だと疑いたくなってしまいます。

だから、もし気にいった相手であっても、警戒されないためにはちょっした抵抗は見せておいた方がいいんです。

2、質問がやたらと多い

何かと質問が多い女性も男性から警戒されます。

はじめは、「どこに住んでるんですか?」「どんな仕事してるんですか?」このくらいまでは普通。

まだ初対面なのに「兄弟は?」「持ち家は?」「お父さんはどんな仕事してるの?」と知りたいことのオンパレード攻撃されると男性は警戒します。

もちろん、興味ある人のパーソナル情報は知りたいのはお互い様。

ただ、二人の関係値の浅い、深いに応じて、質問の質と量は加減すべきですね。

より警戒される女性は、自分は質問してくるのに、同じ質問をすると自分のことは教えてくれない秘密の多いタイプですね。

3、自称「可愛くない」

3、自称「可愛くない」

「可愛いね!」「モテるでしょ?」と男性が言うと、「私、可愛くないから」「私、全然モテません」と半ばムキになって一回も認めない女性がいますよね。

男性も100%本気で言ってるのは稀で、その場の雰囲気を良くするために、少し盛って言ってることがあるわけです。

それにしても、そこまでムキになって否定されると、「この子、闇を抱えてるのかな?」「性格変わってるのかな?」と警戒してしまいます。

ここは、素直に「ありがとう」「そんなことを言われると嬉しくなっちゃう」と言ってみましょう。

上手に乗っかって感謝するくらいが男性から見ても魅力的に見えます。

最後に

今回ご紹介したように、ちょっとしたコミュニケーションのミスで、男性が急にひいてしまうことがあります。

そして、一度ひいてしまった男性は二度と戻ってきません。大事なのは、相手との関係値と距離感とのバランスです。

遠慮しすぎてもダメですし、パーソナルスペースを一気に侵してもダメ。

今回ご紹介したケースはありがちなので、まずはここから失敗しないようにやってみましょう。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む