1. トップ
  2. ヘア
  3. 白髪にならないためにすべきケアは? 頭皮ニキビの対処法は? 原因や解決法を髪のプロが解決!

白髪にならないためにすべきケアは? 頭皮ニキビの対処法は? 原因や解決法を髪のプロが解決!

  • 2019.11.14
  • 29094 views

季節のトラブルだけでなく、エイジングや出産、ストレスなどで髪と頭皮の悩みは尽きません。ニッチな疑問もすごく気になりますよね? ビューティプロデューサーの美香さん、ミルボン 研究開発部 主任研究員兼関西大学非常勤講師の古田桃子さん、発毛診療医・美容皮膚科の高橋栄里先生に詳しく教えてもらいました。

Q.白髪にならないために心掛けるべきケアは?

A.まずはストレス対策を!

「動物と同様、季節の変わり目だから抜けるという説のほか、夏ダメージで毛周期が乱れてしまったことも要因に」(高橋先生)

Q.白髪の生える場所が決まっている気がします。これには理由があるの?

A.その部分に髪を黒くする力がないから

「メラニン色素を生成する力が喪失してしまい、生えてくる毛もまた白髪に。気になる人はカラーリングでカバーして」(高橋先生)

Q.白髪を抜くのがダメなのはどうしてですか?

A.髪が生えなくなってしまうことも!

「毛根がダメージを受け、髪の毛が生えてこなくなってしまう可能性が…。髪を抜くのは絶対NGです。」(高橋先生)

Q.一度白髪になったら黒色に戻ることはないの?

A.残念ながら戻る可能性は低いです

「一時的な栄養不足などであれば新しく黒髪が生えてくることもありますが、基本的に白髪部分は、新しく生えても白髪です」(高橋先生)

白髪対策に期待ができる“ヘマチン”などの成分を配合したシャンプー。
nijito haru kurokamiスカルプ 400ml ¥3,600

Q.年々パサつきがエスカレート。髪の内部は、若い頃と比べてどう違うの?

A.髪内部のたんぱく質が変化し、水と親和しにくくなる場合が

「疎水性のたんぱく質量が加齢と共に増加し、これまでのケアでは充分な水分補給ができていない可能性が考えられます」(古田さん)

(右から)
年齢と共に加速するたんぱく質の疎水化に着目。
ミルボン オージュア タイムサージ シャンプー 250ml ¥2,800(サロン専売品)

毛髪内部の水分保持力を高める。
同 ヘアトリートメント 250g ¥3,800(サロン専売品)

髪の主成分であるケラチンで洗浄。洗いながら、失われたたんぱく質を補う。
ハホニコ ケラテックス ファイバー シャンプー 300ml ¥3,500

毛髪の形状を安定化させる“ウェーブキャンセラー”を搭載。
同 トリートメント 250g ¥3,500

Q.日中ブラッシングするといいと聞きましたが、ワックスなどでセットしている人はどうしたらいい?

A.頭皮をプッシュして頭皮の血行を促して

「ブラッシングがいい理由は頭皮の血行促進効果が得られるため。スタイリングをくずしたくない人は、頭皮をプッシュするだけでもOK」(美香さん)

「ブラシは頭皮を傷つけない、ループ状のものが◎」

(右から)
均一に圧力がかかる設計。
アッカ カッパ プロテクション 946 ¥4,800

頭皮のツボを適度に刺激。
アヴェダ プラマサナ エクスフォリエイティング スカルプ ブラシ ¥4,500

Q.出産後、髪質が悪くなった気がします。時間がたてば元の髪質に戻る?

A.基本的にはYES!

「ただし、プレ更年期と重なる高齢出産の場合、乱れた毛周期が正常になるまで時間がかかり、元の髪質に戻るのが遅いことも」(高橋先生)

Q.ツヤ髪のために習慣化したいインナーケアって?

A.良質なオイルを毎日大さじ1〜2杯飲んでみて

「美髪を育むためには、たんぱく質やビタミンB&C群のほか、細胞を活性化させる必須脂肪酸なども意識的に摂取して」(美香さん)

Q.部分的にうねっている毛があります。これって老化現象?

A.その可能性は高いです

「加齢で抗酸化力が低下し、頭皮と髪の酸化(カルボニル化)が進むと、髪内部の水分保持力も失われ、うねりとして現れる傾向に」(古田さん)

Q.寝るとき髪を結んだ方が傷みにくい?

A.摩擦が起こる面積が少なくなり、ダメージを受けにくくなります

「注意点は、結ぶときは緩〜く縛ること。きついと髪が引っ張られて毛根のダメージに。洗顔で使うタオル地のヘアバンドなどがおすすめです」(美香さん)

Q.頭皮ケアをすることで髪のパサつきや、うねり、ボリューム不足などの髪質の悩みは改善できる?

A.確実にできます! 健康的な髪を育む土台を整えるのは大事

「毛母細胞に元気がないと白髪や抜け毛、うねりなどに直結…。頭皮を清潔にし、保湿やマッサージなどのケアを継続することで、年齢を重ねたときにかなり差が出てきますよ」(美香さん)

Q.切れ毛は家庭用のハサミで切ってOK?

A.髪のためにはやめましょう

「髪の断面がギザギザになり、枝毛の原因に」(美香さん)
「どうしても…というときは眉切りバサミを使う方がベター」(古田さん)

 

教えてくれたのは…

ビューティプロデューサー 美香さん
『AMATA』オーナー。毛髪診断士の資格ももち、製品プロデュースなど多彩に活躍。自身の艶めくストレートヘアや美容法も注目の的。

ミルボン 研究開発部 主任研究員、関西大学非常勤講師 古田桃子さん
サロン専売ヘアケア「オージュア」などを担当。3,000人以上の髪や頭皮を研究し、国内外での学会発表経験も多数。

発毛診療医・美容皮膚科 高橋栄里先生
美容皮膚科医である傍ら、女性の発毛治療にも従事。2019年10月、東京・麻布十番に美容皮膚科クリニックをオープン。

 

『美的』12月号掲載
撮影/天日恵美子(人物)、広瀬美佳(静物) ヘア&メイク/佐伯エミー スタイリスト/門馬ちひろ モデル/佐藤優津季 構成/飯島直子・小内衣子(PRIMADONNA)

オリジナルサイトで読む