1. トップ
  2. <映画 すみっコぐらし>大人からも絶賛「不覚にも泣かされた」

<映画 すみっコぐらし>大人からも絶賛「不覚にも泣かされた」

  • 2019.11.12
  • 127 views
完売で満員となる回も続出「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」
(C)2019日本すみっコぐらし協会映画部

11月8日より劇場公開された「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」が、11月9日、10日の動員数、興行成績国内映画ランキングにて邦画第1位を獲得した。洋画も含めた全体ランキングでも、大ヒット上映中の「ジョーカー」を抑え、第3位にランクイン。114館の公開規模にもかかわらず、完売で満員となる回も続出している。

【写真を見る】すみっこが大好きなキャラクターたち

子どもだけでなく大人からも絶賛の声が届き、映画の感想を募集するハッシュタグ「#映画すみっコぐらしおひろめ隊」では、「ひたすら感動」「こどもといっしょに号泣」「不覚にも泣かされた」など、幅広い観客の心を打つ物語に注目が集まり、早くも多くのリピーターが来場している。

映画パンフレットも予想を超える売れ行きで、物語を追体験できるノベライズ本などと合わせ、早くも重版出来となっている。

11月13日(水)に東京・新宿ピカデリーで開催する、男性ファン向けイベント「ぼくらもすみっコ応援団!上映会」のイベント回も、すでに完売。

11月22日(金)では同じく新宿ピカデリーにて、「“すみっコたち、かわいい”って言い放題!応援上映会」を開催。絵本の世界で頑張るすみっコたちを声に出して応援できる上映会であり、多くの“すみっコファン”の来場が期待される。

「すみっコぐらし」は2012年に、たれぱんだ、リラックマなどで知られるサンエックス株式会社から発売された、大人気キャラクター。

今回の劇場アニメは“すみっコぐらしチーム完全監修”の新作ストーリーで、ナレーションを井ノ原快彦と本上まなみが務めている。そして、原田知世が主題歌「冬のこもりうた」で、物語に華を添えている。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む