1. トップ
  2. レシピ
  3. 煮物より時短!ご飯がどんどん進む「ひじきとれんこんの甘辛炒め」

煮物より時短!ご飯がどんどん進む「ひじきとれんこんの甘辛炒め」

  • 2019.11.12
  • 38929 views

おはようございます!

今日は、ミネラル豊富な乾物「ひじき」と、シャキシャキ食感がおいしい旬野菜「れんこん」を使った、簡単でご飯によく合う甘辛炒めをご紹介します。

甘めの味付けで、これ一品あればご飯がどんどん進みます(^-^)

炒めて作るので、煮るだけの「ひじき煮」よりも時短で仕上がる、朝ごはんやお弁当におすすめのおかずです!

煮物より時短!ご飯がどんどん進む「ひじきとれんこんの甘辛炒め」

材料(作りやすい分量)
  • ひじき 7g
  • れんこん 1/2節(150g)
  • 油揚げ 1/2枚
  • A醤油 大さじ1
  • Aみりん 大さじ1/2
  • A砂糖 小さじ1
  • A顆粒和風だし 小さじ1/4
  • 輪切りとうがらし 1/2本
  • ごま油 大さじ1/2
作り方

1) ひじきは水で戻して水気をきる。油揚げは長さを半分にして、5mm幅に切る。Aはよく混ぜておく。

2) れんこんは皮をむいて、5mm幅のいちょう切りにする。水に5分さらして水気をよくきる。

3) フライパンに油を熱して、唐辛子とれんこんを炒める。れんこんの周囲が半透明になったら、ひじきと油揚げを加えてさっと炒める。

4) 一旦火をとめ、Aを加えてから火をつけて、炒め合わせたら完成!

ポイント
  • 調味料が焦げやすいので、(4)の工程で一度火を止めましょう
  • 油揚げの代わりに、ちくわやさつまあげをいれてもおいしいです

また、れんこんの代わりに、レンジで加熱したさつまいもを入れても◎いろいろな旬の野菜を使って楽しんでくださいね(^-^)

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

元記事で読む