1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 衣替えがまだの方必見♪クローゼットを見直して楽しく模様替え&収納術♡

衣替えがまだの方必見♪クローゼットを見直して楽しく模様替え&収納術♡

  • 2019.11.11
  • 12030 views

衣替えをしながらクローゼットを模様替え&収納方法♡

季節の変わり目は衣替え♪衣替えをしなくても良いクローゼットやウォークインクローゼットは便利なスペースですが、着なくなった衣類を掛けっぱなしのままになっていたり、新しい服が増え衣類で溢れていたりしませんか?

衣替えの季節をきっかけにクローゼットもおしゃれに模様替えしてみましょう。

洋服屋さんのようにおしゃれな空間に♡

モロッコ風に模様替え

色味がある洋服が多いクローゼットにはカラフルが可愛いモロッコ雑貨を使ってクローゼットを模様替え。

入り口にモザイクタイル風のシールを壁面に貼ると、まるで雑貨屋さんに来たような気分になります。

エキゾチックなバスケットや照明器具でクローゼットの中をモロッコインテリアに。

アートを飾って

ウォークインクローゼットを衣類やファッション雑貨を収納する為のスペースだけでは勿体無い。お気に入りの洋服や雑貨が置いてある空間は大人の宝箱。

ファッションアイコンやアートを飾って素敵な空間にしてみましょう。ウォークインクローゼットに行くのがもっと楽しくなります。

容量の少ないスペースにも

スペースの狭いクローゼットにはホワイトカラーでまとめると明るく清潔感のあるスッキリとしたクローゼットになります。

ワゴンを使った収納方法は転がせる為、簡単に奥のものを取り出すことができ便利です。

シワのつかない衣類はくるくる巻いて立てて収納していくと見やすく取り出しやすいです。

子供用ウォークインクローゼット

押入れの扉を外して、お子様用ウォークインクローゼットにリメイク。木箱をカラーボックスのように使用し、ザルやカゴバスケットでおしゃれに収納。

子供の洋服屋さんのようにアレンジした空間は、お子様も喜ぶスペースになりお着替えも楽しんでくれますよ。

他とは違う収納ボックス

よくある衣類用収納ボックスは使用せず、存在感のあるおしゃれなケースを使って衣類を収納して見ましょう。

ケースに中身の内容を書いておくと分かりやすく、クローゼットのポイントにもなりお片ずけが楽しくなります。段ごとに同じケースを使うのがコツ。

クローゼットをすっきり見せる収納術♡

吊るして収納

パンツを収納する時、重ねて収納していませんか?重ねてしまうと下の物をあまり使わなくなり、通気性もよくないので、臭いも気になってきます。

スラックスハンガーやS字フックを活用してパンツも吊るして収納してみましょう。センタープレスがあるパンツはスラックスハンガーがおすすめです。

無印良品の人気アイテム

バスルームやキッチンで使い勝手が良いと評判の、無印良品ひっかけるワイヤークリップを使って帽子を収納。

なかなか洗うことができない帽子は、使用した後に消臭スプレーなどをかけて乾燥させたいですよね。

バーにワイヤークリップを設置して片付けながら乾燥させて清潔を保てるアイディアです。

種類別に分けて

クローゼットやウォークインクローゼットに収納する時は、種類別に区切って収納することで、見やすくすっきりとしたクローゼットになります。

また、種類別に区切って分けた中でも同じ色でまとめ、グラデーションに並べていく事でごちゃついた印象がなくなります。

季節ものはまとめて

季節の変わり目にあえて衣替えをするように仕向けて収納すると、毎シーズン見直しができ年中きれいなクローゼットが保てます。

シーズンオフの衣類は衣類カバーにまとめておきましょう。クローゼットがすっきり見えるだけでなく、消臭やホコリからも守ってくれます。

パンチングボードを使って

DIYなどでもよく活用されているパンチングボードを扉に取り付けた収納方法。

パンチングボードにフックやアイアンバーをひっかけて、よく使うバックや帽子、小物などを掛けて収納して見ましょう。

ところどころにクリップボードやスワッグをデコレーションしておしゃれなスペースに。

100均一グッズを使って

100円ショップで手に入るワイヤーネットを使ってかさばりやすいネクタイやベルトを収納。

ワイヤーネットにフックをかけて収納するとたくさんの種類があるネクタイも選びやすく、片付けやすくなります。

ダイソーのワイヤーネットはサイズやカラーが豊富に取り揃えてあります。

余裕のある収納

収納スペースいっぱいに詰め込んでいませんか?

バッグは詰め物をして型崩れをしないように保管し、積み重ねるトップスも3枚から5枚くらいに保ち余裕を持って収納してみましょう。

丁寧に収納することを意識すると、物が増えずに、必要なものだけが残っていきます。

タグやラベルを使って

中身の見えない収納ボックスや衣類バッグなどは、分かりやすくネームタグやラベルで表示しておくと探す手間もはぶけ、見た目もおしゃれになります。

100円ショップには様々な用途のラベルやタグがあるので活用してみましょう。ちょっとしたことですが、便利でおしゃれになるなら使ってみたいですよね。

衣替えが終わった方もまだの方も見直してみましょう♪

いかがでしたでしょうか。クローゼットもおしゃれなインテリアのひとつだと思いませんか?お気に入りのお洋服や小物をしまう場所をとりあえず入れておくのではなく、クローゼットをあけるたびにワクワクする様な空間に模様替えしてみましょう。

おしゃれなスペースになるとお片付けも楽しくなります。

オリジナルサイトで読む